ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

国際線定期便の運航再開を一時延期 入国者受け入れ計画案まとまらず

2020/09/15 18:15 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危険性が低い国・地域から外国人専門家や投資家、高技能労働者などの受け入れ、また海外で立ち往生しているベトナム人が帰国するための国際線の定期便運航を再開する計画について、交通運輸省は14日午後に会議を開き、当初予定していた運航再開を一時延期することを決定した。

 これに先立ち、政府は交通運輸省の提案のもと、15日からベトナムと韓国、日本、中国、台湾の4か国・地域を結ぶ路線、22日からベトナムとラオス、カンボジアを結ぶ路線の定期便運航を再開する方針を示していた。

 しかし、新型コロナウイルス検査や隔離といった入国者の受け入れ計画案がまとまっていないことから、国際線の定期便運航再開は一時延期されることになった。保健省は現在、計画案の策定を急いでおり、17日に新型コロナ予防国家指導委員会に提出する予定。

 外交・公用旅券所持者や外国人専門家、帰国希望のベトナム人など、それぞれの入国者に対する入国条件や自己負担となる費用などもまとまっていないため、関連機関がこれについて規定を統一し、明確にする必要があると指摘されている。

 また、ハノイ市ホーチミン市をはじめとした各自治体でも具体的な入国希望者数が把握できておらず、宿泊施設の準備や入国者の監視体制、関連費用についての詳細案がまとまっていないのが現状だ。

Clip to Evernote
[Tuoi Tre 07:54 15/09/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:15日の市中感染3789人、第4波の市中感染者85万人超える (15日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する15日の発表によると、47省・市で市中感染者3789人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、11日連続で5000人を下回った。海外からの入国者8人も...>> 続き
ダナン:店内飲食など再開可能に、16日午前0時から (15日)
 南中部沿岸地方ダナン市は、政府が11日に公布した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と安全かつ柔軟に共存していくための臨時措置に関する政府決議第128号/NQ-CPを実現すべく、16日午前0時からレベル2(中リス...>> 続き
12~17歳向けワクチン接種、10月開始 保健省がガイダンス (15日)
 保健省は14日、12~17歳の未成年者向けの新型コロナウイルスワクチン接種を許可した。12~17歳は中学1年生(日本の小学6年生)~高校3年生にあたり、ワクチン接種は登校再開に向けた準備の一環となる。  保健...>> 続き
日本政府、ベトナムにワクチン50万回分を追加供与 (15日)
 茂木敏充外務大臣は15日に開かれた記者会見で、日本政府がベトナムに新型コロナウイルスワクチン50万回分を追加供与すると発表した。また、インドネシアとフィリピンへ各200万回分、タイへ40万回分を追加供与す...>> 続き
ホーチミン、7区での店内飲食の再開を検討も慎重な姿勢崩さず (15日)
 ホーチミン市人民委員会のファン・バイ・マイ主席は14日午前に開かれた同市共産党委員会の会合で、同市7区または安全な地区での店内飲食を試験的に再開することを検討中と明らかにした。  新型コロナウイル...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited