ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ベトナムから日本への入国者、空港検疫で新型コロナ陽性相次ぐ理由

2020/10/14 15:20 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 ベトナムでは9月4日以降42日間続けて市中感染が確認されていないが、9月と10月にベトナムから日本に到着し、空港の検疫で新型コロナウイルス検査を受けた人のうち、10人以上に陽性反応が出た。このうち1人は北部紅河デルタ地方ハイフォン市に勤務していた日本人専門家で、PCR検査を受け陽性となった。残りはベトナム人で、唾液を使ったクイックテストを受けていた。ただ、いずれもPCR検査の結果は陰性だった。

 ベトナムから日本に向かう航空便の運航は、9月18日から再開されている。日本への渡航者は、ベトナム出国前72時間以内にPCR検査証明を取得し、到着した空港で唾液によるクイックテストを受けなければならないとされている。

 ハノイ市疾病管制センター(CDCハノイ)によると、空港到着時のクイックテストで陽性だったベトナム人らの濃厚接触者(F1)にPCR検査を2回以上実施したがいずれも陰性で、14日間の隔離期間後にも症状は出ていないという。

 ハノイ市保健局のホアン・ドゥック・ハイン副局長は、日本のクイックテストは感度が高く、特異度(陰性のものを正しく陰性と判定する確率)がそれよりも低い検査キットを使用しているため、陽性率が高くなるのではないかとの見解を示した。

 ハノイ市の中央肺臓病院のグエン・ベト・ニュン院長は「クイックテストの抗原検査は偽陰性を避けるため、感度が高いほど良いとされている。このテストで陽性になってもあまり心配する必要はない」と話している。
 

[VnExpress 10:08 9/10/2020,O].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
水力発電所地滑り事故、行方不明作業員5人目の遺体収容 (26日)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省フォンディエン郡フォンスアン村(xa Phong Xuan, huyen Phong Dien)で建設中の第3ラオチャン(Rao Trang 3)水力発電所で12日未明に地滑りが発生し、工事現場の作業員17人が行方...>> 続き
台風9号(モラヴェ)発生、ベトナム中部に接近中 (26日)
 ベトナム現地時間25日午前1時、フィリピンの東で発達していた熱帯低気圧が台風9号(アジア名:モラヴェ、日本では台風18号)になった。  日本の気象庁が発表したデータによると、ベトナム現地時間26日午後1時...>> 続き
新型コロナ、ベトナムの感染者数1168人 市中感染54日間ゼロ (26日)
 保健省の19日午後から26日午前までの発表によると、外国人2人を含むベトナムへの入国者34人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。ただし、市中感染は54日間連続でゼロ人となっている。  26日...>> 続き
ダナン:バクダン通りの歩行者天国化プロジェクトが着工 (26日)
 南中部沿岸地方ダナン市はこのほど、バクダン(Bach Dang)通り~グエンバンチョイ(Nguyen Van Troi)橋~チャンフンダオ(Tran Hung Dao)通りを結ぶ歩行者天国建設プロジェクトを着工した。  プロジェクトは歩...>> 続き
カンボジアから19回も麻薬密輸した女、控訴審も死刑判決 (26日)
 ホーチミン市人民裁判所は23日、麻薬の違法密輸の罪に問われていたグエン・タイン・ゴック被告(女・29歳、東南部地方ロンアン省出身)の裁判で、一審の判決を支持して死刑判決を下した。  カンボジアとの国...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited