ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン、新型コロナ自動検査システムを導入 2時間半で判定可

2021/02/22 06:03 JST配信
Clip to Evernote
(C) Tuoi Tre
(C) Tuoi Tre 写真の拡大

 ホーチミン市疾病管制センター(HCDC)は17日、ベトナム祖国前線委員会ホーチミン支部を通してPCR検査用自動測定装置「コバス(Cobas)4800システムv2.0」を受け取った。

 今回ホーチミン市で初めて導入された同装置は、不動産会社フンティングループ(Hung Thinh)が寄贈したもので、価格は約53億VND(約2440万円)。これに先立ち、同グループは昨年末、疫病と最前線で戦う医療従事者を支援すべく、20億VND(約920万円)をHCDCに寄付していた。

 同装置は一度に96のサンプルを検査可能で、約2時間半で検査結果を得られる。これにより、現在の新型コロナ検査工程の30~40%が短縮可能になるだけでなく、検査が装置で自動化されることで感染リスクの軽減にも繋がる。

[Tuoi Tre 20:48 17/02/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハイズオン省:3月8日に新型コロナワクチン接種開始へ (6:51)
 北部紅河デルタ地方ハイズオン省の疾病管制センター(CDC)によると、国内の新型コロナ第3波の震源地となっているハイズオン省で新型コロナウイルスワクチンの接種が3月8日から開始される見通しだ。  同省COV...>> 続き
ベトナム航空CAの新型コロナ隔離規定違反、損害額は2000万円超 (4日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内1342人目の感染者となったベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の客室乗務員が自宅隔離中に外出し、市中感染を引き起こした事件で、ホーチミン市警察は捜査を完了し、...>> 続き
新型コロナ:ハイズオン省で市中感染5人、入国者2人も陽性 (4日)
 保健省の3日午後の発表によると、北部紅河デルタ地方ハイズオン省で市中感染による新型コロナウイルス陽性患者5人が新たに見つかった。また、海外から入国した2人も陽性と判明した。  4日午前の発表では新...>> 続き
携帯電話でマイニングできる仮想通貨、ベトナムでブームに (4日)
 ベトナムで、携帯電話で暗号資産(仮想通貨)をマイニングするブームが起きている。こうした仮想通貨には、「Pi Network」のほか、「Bee」や「TimeStope」、「Eagle」などがある。  登録方法はどの仮想通貨も...>> 続き
2種類目の新型コロナ国産ワクチン、23日に臨床試験開始 (4日)
 保健省傘下のワクチン医学生物学研究所(IVAC) が開発中の新型コロナウイルスワクチン「コビバック(Covivac)」のヒトへの臨床試験(第1期)について、3月23日にボランティアへの接種を開始する。  研究チーム...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited