ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

クアンナム省:全国初のワクチンパスポートを試験導入か

2021/04/20 06:33 JST配信
Clip to Evernote
(C) danviet
(C) danviet 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について、南中部沿岸地方クアンナム省は、ワクチンパスポートの保有者を対象に海外からの観光客の受け入れを試験的に再開する見通しだ。実現すれば、同省は全国で初めてワクチンパスポートを試験導入することになる。

 同省人民委員会のレ・チー・タイン主席が18日に明らかにしたところによると、同省は既に文化スポーツ観光省に公文書を送付し、観光客受け入れ計画案を提出したという。

 観光客はチャーター便でクアンナム省のチューライ国際空港から入国し、隔離施設での隔離を経ずに宿泊施設へ直行する。入国後は新型コロナウイルス検査を受け、7日間以上の滞在の場合は2回の検査を受ける。陽性判定が出た場合は隔離施設に移り、治療を受ける。

 同事業は、韓国と、新型コロナを効率的に制圧しベトナムとの間で同意に至った国からの観光客を対象とする。ファム・ミン・チン首相が承認すれば、同省は2期に分けて事業を実施する。

 第1期として7月から「ホイアナ(Hoiana)」と「トゥイブルー・ナムホイアン(TUI BLUE Nam Hoi An)」で展開する。成功すれば第2期に突入し、「パームガーデンリゾート(Palm Garden Resort)」、「フォーシーズンズリゾート・ザ・ナムハイ(Four Seasons Resort The Nam Hai)」、「ビンパールリゾート&ゴルフ・ナムホイアン(Vinpearl Resort & Golf Nam Hoi An)」などに対象を拡大する計画だ。

 なお、ワクチンパスポートの導入案について保健省は、「ベトナムでは新型コロナが効率的に制御されているものの、ワクチンの大量接種はまだ行われておらず、集団免疫も獲得できていない」として、慎重な姿勢を示している。

[Dan Viet 10:34 19/04/2021 / Thanh Nien 08:26 18/04/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
バンブー航空、米国直行便の発着枠を取得 9月1日から (7:55)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は、9月1日からホーチミン~サンフランシスコ/ロサンゼルス間を結ぶ直行便を就航する計画で、このほど米国当局より...>> 続き
スマホ向け観光アプリのフィードバック機能が稼働開始 (10日)
 文化スポーツ観光省観光総局と商工省市場管理総局はこのほど、スマホ向け観光アプリ「セーフ・ベトナム・トラベル(Safe Vietnam Travel=Du Lich Viet Nam An Toan)」に搭載したフィードバック機能を稼働開始さ...>> 続き
バンブー航空、フーコック/クイニョン発着8路線を就航 (6日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は4月28日、南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島と南中部沿岸地方ビンディン省クイニョン市発着の国内線8...>> 続き
ベトジェットエア、国内線0VNDキャンペーン実施中 (5日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、5月5日(水)から7日(金)まで、ベトナム国内線の航空券を対象に運賃が0VND(税など含まず)からとなるキャンペーンを実施している。搭乗期間は12月2...>> 続き
ベトナム航空、日本路線の5~6月運航スケジュールを発表 (4日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で運休しているベトナム~日本路線について、5月1日から6月30日までの運航スケジュールを発表した。6月いっぱいは現状のスケ...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited