ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:「サイゴンセンター」16年オープン、高島屋も出店

2015/12/01 07:20 JST配信
Clip to Evernote

 ホーチミン市1区レロイ通りで、大型複合商業施設「サイゴンセンター(第2期)」のショッピングセンターの建設が進められている。サイゴンセンターの投資主、シンガポールのケッペルランド(Keppel Land)とベトナム国営企業の合弁企業であるケッペルランドワトコ(Keppel Land Watco)によると、オープンは2016年下半期の予定だが、小売スペースの90%は既に借り手が決まっているという。

 入居者にはベトナムに初めて進出する海外ブランドが多い。注目は日本の高島屋で、小売スペース5万5500m2のうち1万5000m2を占める。このほか、イタリアのキトン、フェラーリストア、カサディ、サントーニ、米国のスチュアートワイツマンなどのファッションブランドや、フランスのポールカフェ、タイのナラタイキュイジーヌ、シンガポールの美珍香(Bee Cheng Hiang)、日本のオペレーションファクトリー、活けいけ丸、黒尊などの飲食店の出店が予定されている。

 サイゴンセンターの第2期工事は、サイゴンセンター(第1期)の隣接地で2011年11月に着工された。投資総額は1億6000万USD(約197億円)。5万5500m2が商業・飲食用スペース、4万m2がA級オフィス用スペースとなるほか、高級賃貸アパート約200戸も設置する。

 なお、第1期の小売エリアは、改装と第2期との一体化に向けた工事のため、今年半ばからクローズしている。2016年7月にも再オープンする予定だ。

[Saigon times,23/11/2015, 20:17 (GMT+7),O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [経済]
ネスレベトナム、ドルチェグスト専用カプセルの生産ライン完成 (16:26)
 ネスレベトナム(Nestle Vietnam)は18日、東南部地方ドンナイ省ビエンホア市のアマタ工業団地にある同社工場でネスカフェ・ドルチェグスト専用カプセルの生産ライン完成式を開催した。  ネスカフェ・ドルチ...>> 続き
TPP11、ベトナムは次期国会で批准の見通し (15:40)
 ベトナムが締結している「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」の国内手続きの完了について、ベトナム外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は19日に開かれた同省の定例記者会見で...>> 続き
ジェットパシ、QRコード決済を導入―ベトナム航空に続く2社目 (14:09)
 格安航空会社(LCC)ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)はこのほど、QRコード決済を正式に導入した。QR決済サービスを導入するのは、JPAがベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)に次いで...>> 続き
W杯サッカー賭博の質物が大量放出、借主の70%は弁済に来ず (6:31)
 1か月間にわたった国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)ロシア大会が終幕し、ホーチミン市内の質屋はいわゆる「質流れ」を買いに来る客で賑わっている。市内の質屋店主らによれば、弁済に来る借主はごく...>> 続き
ベトナムの18年GDP成長率予想+7.0%に上方修正、英スタンダードチャータード銀 (5:15)
 英スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)は、ベトナムの2018年国内総生産(GDP)成長率が+7.0%となり、前年の+6.81%から加速するとし、製造業および建設業の大幅な成長が経済成長の主な原動力...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)