ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの19年GDP成長率+6.6%に減速の見通し、世銀予想

2019/04/25 16:01 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 世界銀行(WB)は、ベトナムの2019年の国内総生産(GDP)成長率予想を+6.6%とし、2017年の+6.8%、2018年の+7.1%よりも減速するとの見通しを示した。国会では+6.6~6.8%を目標としている。

 2020~2021年のGDP成長率は+6.5%前後で推移する見通し。一方、2019~2021年にはインフレ率が約4%に抑制されると予想されている。

 WBによると、内需が増えているほか、製造業が輸出に注力していることから、短期的に見ればベトナムの経済見通しは楽観的だが、国営企業と商業銀行の構造改革の遅延や公共投資の削減によるリスクを孕んでいるという。

[NDH 11:54 24/04/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
グーグル、リアルタイムカメラ翻訳にベトナム語を追加 (3:17)
 インターネット検索大手の米グーグル(Google)はこのほど、「Google翻訳」アプリのリアルタイムカメラ翻訳機能にベトナム語を追加した。これは、スマートフォンのカメラで写したテキストを自動認識して、瞬時に...>> 続き
CPTPP発効、上半期の対日輸出額は+9.1%増の97億USD (15日)
 商工省輸出入局によると、2019年1-6月期のベトナムの対日輸出額は96億8000万USD(約1兆0500億円)と前年同期比で+9.1%増加した。日本向けの主な輸出品は、◇衣料・織物、◇水産物、◇機械・設備・部品、◇木製品、◇...>> 続き
配車グラブのeウォレット、テクコムバンクと提携 (15日)
 配車アプリ最大手グラブ(Grab)の展開するeウォレット(電子財布)「グラブペイ・バイ・モカ(GrabPay by Moca)」はこのほど、テクコムバンク[TCB](Techcombank)との事業提携を開始した。  グラブペイ・バイ・...>> 続き
ホーチミン:生鮮食品の移動販売車が登場、配達も可能 (15日)
 ホーチミン市中心部では、2か月ほど前から移動ミニスーパーが姿を現し、精肉や鮮魚、野菜、果物、ミルク、砂糖、調味料など多岐にわたる商品を取り扱っている。  軽トラックに商品を載せたこの移動ミニスー...>> 続き
米国、ベトナム製冷延鋼板に反ダンピング・反補助金課税 (15日)
 米商務省(DOC)はこのほど、韓国と台湾から輸入した熱延鋼板を原料として使用したベトナム製冷延鋼板に、反ダンピング関税と反補助金関税を課すことを決めた。関税率は反ダンピングが199.76%、反補助金は256.44...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)