ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの19年GDP成長率予想、東南アジアで最高―アジア開銀

2019/07/19 15:52 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 アジア開発銀行(ADB)は18日、「アジア経済見通し(Asian Development Outlook=ADO)」の補足版(Asian Development Outlook Supplement=ADOS)を発表し、ベトナムの国内総生産(GDP)成長率見通しについて2019年を+6.8%、2020年を+6.7%で据え置いた。ベトナムの成長率見通しは、東南アジア域内主要6か国で最高となっている。

 ADBによると、ベトナムは干ばつとアフリカ豚コレラ(ASF)により甚大な被害を受けたものの、今年1-6月期のGDP成長率は6.8%と高い水準に達した。この背景には、海外直接投資(FDI)の流入が順調に増加していることがある。

 ADBは、今年の東南アジア地域のGDP成長率見通しを、4月に発表した前回の予想値から▲0.1ポイント引き下げ、+4.8%とした。主要6か国では、タイを▲0.4ポイント、フィリピンとシンガポールをそれぞれ▲0.2ポイント引き下げた。一方、ベトナムとインドネシア、マレーシアは据え置いた。

 同6か国の今年のGDP成長率予想値は、◇ベトナム:+6.8%、◇フィリピン:+6.2%、◇インドネシア:+5.2%、◇マレーシア:+4.5%、◇タイ:+3.5%、◇シンガポール:+2.4%の順となっている。

 ベトナムはアジア新興国地域の中でインド(+7.0%)を下回るものの、中国(+6.3%)を上回る高い成長率を維持すると予測されている。

[Baodautu 16:45 18/07/2019 / ADB 18/7/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:オフィス賃貸料、Aクラスは5年で+33%上昇 (3:17)
 米不動産サービス大手クッシュマン&ウェイクフィールド(Cushman & Wakefield=C&W)が発表した2019年第3四半期(7-9月)の賃貸オフィス市場レポートによると、Aクラスの賃貸料は前年同期比+6%、2014年同期に比べ...>> 続き
モビフォン、20年に5Gサービス展開へ (9日)
 情報通信省傘下の携帯通信大手モビフォン(MobiFone)は、第5世代移動通信システム(5G)サービスの試行を順調に進めており、2020年に正式にサービスを展開すると明らかにした。  正式展開に向けた準備も整って...>> 続き
韓越が租税条約改正へ、著作権への税率引き下げ含む5項目 (6日)
 韓国とベトナムは11月27日、「韓越二重課税防止協定改正議定書」に署名した。  韓越二重課税防止協定は1994年に発効したが、昨今韓国企業の対ベトナム投資が大幅に増えるなど経済関係が変化していることか...>> 続き
ベトナム商工省、通販大手アマゾンと協力覚書―地場企業の輸出支援 (6日)
 ベトナム商工省は4日、米インターネット通販大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)が展開するアマゾングローバルセリング(Amazon Global Selling)との間で協力覚書を締結した。  それによると、両者はECサ...>> 続き
ホーチミン:富士通のエアコンショールームが開業、国内初 (6日)
 ホーチミン市タンビン区コンホア通り364番地(364 Cong Hoa, quan Tan Binh, TP. Ho Chi Minh)のEタウンビルでこのほど、富士通のエアコンのショールーム「富士通エアコンディショニング・ソリューションセンタ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)