ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

20年のホテル客室稼働率、ハノイとホーチミン共に急低下

2021/01/25 15:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) kinhtechungkhoan
(C) kinhtechungkhoan 写真の拡大

 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)が発表した2020年におけるハノイ市ホーチミン市のホテル市場レポートによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて、2都市の客室稼働率と宿泊料金はともに急激に低下した。

 ハノイ市における同年の供給客室数は5つ星16軒と4つ星19軒、3つ星32軒の計1万0020室で、前年比+2%増加した。

 同年10~12月の客室稼働率は前期比+12ポイント上昇、前年同期比▲42ポイント低下の33%にとどまった。一泊あたりの平均宿泊料金は同▲5%、同▲39%低下の70USD(約7300円)。通年では、客室稼働率が前年比▲44ポイント低下し、過去15年で最低値となった。一泊あたりの平均宿泊料金も同▲29%低下し、直近5年で最も低かった。

 ホーチミン市では、同年の客室稼働率は前年比▲54ポイント低下の20%。一泊あたりの平均宿泊料金も同▲19%低下した。また、同年に3600室超の客室が供給停止となった。この背景には、同年にホーチミン市を訪れた外国人観光客数が前年比▲85%、国内観光客数も同▲54%と大幅に減少したことがある。

 サヴィルズ・ベトナムは、新型コロナウイルスワクチンの開発によりホテル市場が向こう2年で改善し、2024年までに完全に回復すると予想している。

[Tien Phong 16:27 21/01/2021 / VnExpress 14:41 21/01/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
1月の越英貿易額、前年同月比+78.6%増 FTA発効で (3日)
 税関総局が発表した統計データによると、2021年1月におけるベトナムと英国の貿易総額は前年同月比+78.57%増の6億5735万USD(約703億円)だった。大幅な増加は、2020年12月31日に発効したベトナムと英国の自由貿...>> 続き
ホーチミン:40年までの都市設計マスタープラン調整 (3日)
 ホーチミン市建築計画局はグエン・スアン・フック首相の承認のもと、2060年までを視野に入れた2040年までの都市設計マスタープランの調整を実施する。  その一環として、トゥードゥック市(2区、9区、トゥー...>> 続き
ビンG、新型コロナワクチン臨床試験に9300万円の資金支援 (3日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)はこのほど、新型コロナウイルスワクチン開発の資金支援として保健省傘下のワクチン医学生物学研究所(IVAC)に200億VND(約9300万円)を供与した。 ...>> 続き
ブルガリ、子会社設立でベトナム再参入 ホーチミンに店舗オープン (3日)
 イタリアの高級宝飾品ブランドであるブルガリ(BVLGARI)は2月、ホーチミン市1区のショッピングモール「ユニオン・スクエア(Union Square)」内に店舗をオープンした。  ブルガリは2014年3月から2019年3月まで...>> 続き
商工省と米ウェストバージニア州、経済・貿易・エネルギー分野で協力 (3日)
 商工省はこのほど、米国ウェストバージニア州当局との間で経済・貿易・エネルギー分野の協力に関する覚書(MOU)を締結した。  MOUに基づき、商工省とウェストバージニア州当局は、輸出入・貿易・工業・エネ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited