ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:郊外5郡の地価上昇、区・直轄市に再編の可能性で

2021/03/26 15:57 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市郊外の5つの郡が区または市直轄市に再編される可能性があるとの報道を受け、同5郡の地価が上昇傾向にある。

 ホーチミン市内務局はこのほど、2021年から2025年にかけて、◇ホックモン郡、◇ニャーベー郡、◇ビンチャイン郡の3郡を、2025年から2030年にかけて、◇クチ郡、◇カンゾー郡の2郡をそれぞれ区に再編、またはホーチミン市直属の市に格上げすることを提案した。

 5つの郡の年初からこれまでの地価の動きについて、主要道路の地価は1m2当たり1600万~9200万VND(約7万5500~43万4000円)となっており、前年末と比べて+3~20%上昇している。

 5つの郡の中で、都心から最も離れているカンゾー郡の地価上昇率が最も高い。地主が提示するカンタイン町(thi tran Can Thanh)とロンホア村(xa Long Hoa)の居住用土地の地価は1m2当たり1700万~5500万VND(約8万0200~26万円)で、前年末と比べて+10~20%の上昇となっている。

 この背景には、◇地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の系列企業がカンゾー郡で展開する海埋め立て新都市区案件に関する報道、◇カンゾー郡と東南部地方バリア・ブンタウ省ブンタウ市を結ぶフェリーの運航開始(1月)、◇ロンタイン~ベンルック間高速道路の一部となる、カンゾー郡とニャーベー郡を結ぶビンカイン橋の着工(2022年)がある。

 都市化が進む7区に隣接するニャーベー郡の居住用土地の地価は1m2当たり1600万~5500万VND(約7万5500~26万円)で、前年末比+3~5%上昇している。

 また、チュンソン(Trung Son)住宅区を除くビンチャイン郡の居住用土地の地価は1m2当たり2000万~9200万VND(約9万4000~43万4000円)で、前年末と比べて若干上昇した。

 都心から最も近く、都市化が進んで都市設計も適切なチュンソン住宅区では、1m2当たりの地価が8800万~2億1700万VND(約41万5000~102万円)の高水準となっているが、長期間にわたり横ばいとなっており、ピークを付けたとみられる。

 ホックモン郡の居住用土地の地価は1m2当たり2000万~4500万VND(約9万4000~21万2000円)で前年末比+2~5%上昇、クチ郡は1m2当たり1700万~5600万VND(約8万~26万4000円)で同+3%上昇した。

Clip to Evernote
[VnExpress 11:42 25/03/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
新型コロナ収束と経済回復の両立へ、専門家諮問会議を開催 (28日)
 ブオン・ディン・フエ国会議長は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束と経済社会発展を両立させる方策について、専門家諮問会議を主宰した。会議には世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)、国際通貨基...>> 続き
エドテックのクレバイ、2.3億円調達 (28日)
 エドテック分野の地場スタートアップ企業クレバイ(Clevai)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、シンガポールのアルタラ・ベンチャーズ(Altara Ventures)から210万USD(約2億3000...>> 続き
バンブー航空、ハノイ~サンフランシスコ線を試験運航 空港と覚書締結 (28日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国サンフランシスコ国際空港との間で、米国直行便の就航に関する覚書を締結した。  これにより、両者...>> 続き
ベトナムは「情報や経験を共有する用意」、中国のCPTPP加盟申請に (27日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は23日に開かれた同省の定例記者会見で、中国が包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)への加盟を正式に申請したことについて、加盟希望国は手...>> 続き
バンブー航空、ロサンゼルス市などと4者間協力 直行便就航で (27日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国ロサンゼルス市とロサンゼルス観光局(LATCB)、ロサンゼルス国際空港(LAWA)との間で、米国直行便の就航...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited