ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ダナン:商業・工業用地の公示地価を▲10%引き下げ

2021/04/01 05:47 JST配信
(C) Cong Thuong
(C) Cong Thuong 写真の拡大

 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は29日、2020年~2024年の公示地価を規定する決定第9号/2020/QD-UBNDの一部を改正する決定第7号/2021/QD-UBNDを公布した。

 新決定によると、商業用地の公示地価は、同じ区域の住宅用地の公示地価の70%とする。この比率は旧規定の80%から▲10%の引き下げとなる。

 また、工業用地の公示地価は、同じ区域の住宅用地の公示地価の50%とする。この比率は旧規定の60%から▲10%の引き下げとなる。

 公示地価は、◇土地使用料・土地譲渡税の算出、◇国営企業株式会社化の際の資産評価、◇当局が国防・安全保障・公益の目的で土地を収用する際の立ち退き保障額の算出などの目的に使用されるもの。

 商業用地の公示地価および工業用地の公示地価の引き下げにより、同市で商業・サービス・製造分野への投資を行う投資家が土地取得時に支払う土地使用料が相対的に減少することになる。

 市はさらに、駐車場への投資を推進すべく、駐車場用の土地の公示地価を同じ区域の工業用地の公示地価の35%とした。

 なお、市は投資開発向けの資金を調達すべく、管理する一部の公地の土地使用権について競売を行う計画。2021年に34区画、2022年に33区画、2023年に35区画、2024年に47区画、2025年に37区画の競売をそれぞれ行う。なお、2021年に競売を行う34区画の総面積は63万7086m2となっている。

Clip to Evernote
[Cong Thuong 14:37 29/03/2021U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [経済]
新型コロナ収束と経済回復の両立へ、専門家諮問会議を開催 (28日)
 ブオン・ディン・フエ国会議長は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束と経済社会発展を両立させる方策について、専門家諮問会議を主宰した。会議には世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)、国際通貨基...>> 続き
エドテックのクレバイ、2.3億円調達 (28日)
 エドテック分野の地場スタートアップ企業クレバイ(Clevai)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、シンガポールのアルタラ・ベンチャーズ(Altara Ventures)から210万USD(約2億3000...>> 続き
バンブー航空、ハノイ~サンフランシスコ線を試験運航 空港と覚書締結 (28日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国サンフランシスコ国際空港との間で、米国直行便の就航に関する覚書を締結した。  これにより、両者...>> 続き
ベトナムは「情報や経験を共有する用意」、中国のCPTPP加盟申請に (27日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は23日に開かれた同省の定例記者会見で、中国が包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)への加盟を正式に申請したことについて、加盟希望国は手...>> 続き
バンブー航空、ロサンゼルス市などと4者間協力 直行便就航で (27日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国ロサンゼルス市とロサンゼルス観光局(LATCB)、ロサンゼルス国際空港(LAWA)との間で、米国直行便の就航...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited