ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム映画「パパとムスメの7日間」、日本で公開

2019/11/20 06:30 JST配信
(C) AMGエンタテインメント
(C) AMGエンタテインメント 写真の拡大

 落合賢監督が手掛けたベトナム映画の2作目「パパとムスメの7日間(Hon Papa Da Con Gai)」が、日本で11月17日に公開された。配給はAMGエンタテインメント。

 五十嵐貴久氏の同名小説が原作のベトナム版「パパとムスメの7日間」は、2018年12月28日にベトナムで公開された。公開からわずか5日間で約50万人を動員し、興行収入は約400億VND(約1億9200万円)を突破した。

 今回は劇場発信型映画祭でもある名作映画発掘フェスティバル「のむらコレクション(通称:のむコレ)」第3弾のうちの1本として公開され、東京のシネマート新宿と大阪のシネマート心斎橋でそれぞれ2020年1月まで計17回上映される。

 鑑賞料金は1500円。リピーターは1200円、父娘での鑑賞は各1000円、ベトナム人は1000円となる割引もあり。上映スケジュールなどの詳細は、シネマートのウェブサイトおよび「のむコレ3」のウェブサイトを参照。

 落合監督は2016年12月公開のベトナム映画「サイゴン・ボディガード(Ve Si Sai Gon)」で日本人として初めてベトナム出資、オールベトナム人キャストのベトナム語映画のメガホンを取っており、ベトナム版「パパとムスメの7日間」は落合監督にとって2作目のベトナム映画となった。

 「パパとムスメの7日間」は、ベトナムに先立ち日本で2007年にドラマ化、韓国で2017年に映画化されている。ベトナム版では、「サイゴン・ボディガード」でボディガードのビエン(Vien)役を演じたタイ・ホア(Thai Hoa)が父親役、2017年4月公開のラブコメ映画「17歳の恋愛注意報!(Em Chua 18)」で主演を務めたケイティ・グエン(Kaity Nguyen)が娘役を演じている。

 これに先立ち、日本では今年3月に大阪で開催された「第14回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival 2019)」でも上映された。



関連記事はこちら:
ベトナム映画「パパとムスメの7日間」落合賢監督インタビュー【前編】
ベトナム映画「パパとムスメの7日間」落合賢監督インタビュー【後編】
ベトナム映画「パパとムスメの7日間」プレミア試写会、原作の五十嵐貴久氏も登壇

Clip to Evernote
[2019年11月18日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
21年のミスコン総合ランキング、美女大国ベトナムが世界2位 (4:45)
 ミスコンテスト総合ランキングサイト「グローバルビューティーズ(Global Beauties)」はこのほど、2021年度の総合ランキングを発表した。ベトナムは3750ポイントの高得点を記録し、インド(4450ポイント)に次ぐ世...>> 続き
国民的音楽家チン・コン・ソンの映画「Em Va Trinh」、動員数100万人突破 (24日)
 ベトナムの国民的音楽家チン・コン・ソン(Trinh Cong Son)をテーマにした映画「Em Va Trinh(わたしとチン)」が、先行上映を含めて公開10日間で動員数100万人を突破した。今年公開されたベトナム映画の中で、最...>> 続き
ミスユニバース・ベトナム2022、「カマウ省のござドレス」がベスト民族衣装に選出 (18日)
 ホーチミン市で開催中のミスユニバース・ベトナム2022は14日夜、民族衣装コンテストが行われ、グエン・クオック・ベト氏がデザインした「カマウ省のござドレス」が最優秀賞に輝いた。  ベトナム各地の文化...>> 続き
国民的音楽家チン・コン・ソンの2本立て映画、「Em Va Trinh」のみ上映に (18日)
 ベトナムの国民的音楽家で2001年4月1日に亡くなった故チン・コン・ソン(Trinh Cong Son)をテーマにした映画「Em Va Trinh(わたしとチン)」が、17日に公開された。  当初は、チン・コン・ソンの若き日を描い...>> 続き
カンヌ受賞作品、ベトナムで順次公開 「ベイビー・ブローカー」も (14日)
 5月にフランスのカンヌで開催された第75回カンヌ国際映画祭で、最優秀男優賞とエキュメニカル審査員賞をダブル受賞した、是枝裕和監督による韓国映画「ベイビー・ブローカー(越題:Nguoi Moi Gioi)」が、6月24...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved