ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム映画「パパとムスメの7日間」、日本で公開

2019/11/20 06:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) AMGエンタテインメント
(C) AMGエンタテインメント 写真の拡大

 落合賢監督が手掛けたベトナム映画の2作目「パパとムスメの7日間(Hon Papa Da Con Gai)」が、日本で11月17日に公開された。配給はAMGエンタテインメント。

 五十嵐貴久氏の同名小説が原作のベトナム版「パパとムスメの7日間」は、2018年12月28日にベトナムで公開された。公開からわずか5日間で約50万人を動員し、興行収入は約400億VND(約1億9200万円)を突破した。

 今回は劇場発信型映画祭でもある名作映画発掘フェスティバル「のむらコレクション(通称:のむコレ)」第3弾のうちの1本として公開され、東京のシネマート新宿と大阪のシネマート心斎橋でそれぞれ2020年1月まで計17回上映される。

 鑑賞料金は1500円。リピーターは1200円、父娘での鑑賞は各1000円、ベトナム人は1000円となる割引もあり。上映スケジュールなどの詳細は、シネマートのウェブサイトおよび「のむコレ3」のウェブサイトを参照。

 落合監督は2016年12月公開のベトナム映画「サイゴン・ボディガード(Ve Si Sai Gon)」で日本人として初めてベトナム出資、オールベトナム人キャストのベトナム語映画のメガホンを取っており、ベトナム版「パパとムスメの7日間」は落合監督にとって2作目のベトナム映画となった。

 「パパとムスメの7日間」は、ベトナムに先立ち日本で2007年にドラマ化、韓国で2017年に映画化されている。ベトナム版では、「サイゴン・ボディガード」でボディガードのビエン(Vien)役を演じたタイ・ホア(Thai Hoa)が父親役、2017年4月公開のラブコメ映画「17歳の恋愛注意報!(Em Chua 18)」で主演を務めたケイティ・グエン(Kaity Nguyen)が娘役を演じている。

 これに先立ち、日本では今年3月に大阪で開催された「第14回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival 2019)」でも上映された。



関連記事はこちら:
ベトナム映画「パパとムスメの7日間」落合賢監督インタビュー【前編】
ベトナム映画「パパとムスメの7日間」落合賢監督インタビュー【後編】
ベトナム映画「パパとムスメの7日間」プレミア試写会、原作の五十嵐貴久氏も登壇

[2019年11月18日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
フェイクニュース拡散、ゴ・タイン・バンら芸能人3人の責任追及 (6日)
 ホーチミン市情報通信局は、新型コロナウイルスに関する虚偽の情報をソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で拡散した芸能人3人の責任を追及する方針だ。  フェイクニュースを拡散し問題となってい...>> 続き
ソンドン洞窟で撮影したアラン・ウォーカーのMVに注目集まる (6日)
 ノルウェーを中心に活動する英国出身の音楽プロデューサー、アラン・ウォーカー(22歳)の楽曲で、ベトナムで撮影されたミュージック・ビデオ(MV)「Alone, Pt. II」のユーチューブ(YouTube)での視聴回数が、2019...>> 続き
ベトナムの英雄レ・コン・ビンと妻トゥイ・ティエン、倒産企業の工員らに総額480万円の“お年玉” (1/22)
 東南部地方ビンズオン省にあるスアンヒエウ縫製有限会社(Yuko Vina)の工場で働く工員ら数百人が会社の倒産により、テト(旧正月)ボーナスが受け取れないとのニュースを知った、元サッカーベトナム代表レ・コン・...>> 続き
ホーチミン:国際サーカスフェスティバル2020、2月16日まで開催 (1/22)
 ホーチミン市ゴーバップ区のザーディン公園(Cong vien Gia Dinh)で1月20日(月)から2月16日(日)まで「国際サーカスフェスティバル2020」が開催されている。  今回の国際サーカスフェスティバルには、モンゴ...>> 続き
EXOメンバー訪越、ノイバイ空港職員がパスポート写真晒し大炎上 (1/14)
 韓国のSMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ「EXO(エクソ)」のチャンヨルとセフンが10日夜、ハノイ市で行われるイベントに出演するためノイバイ国際空港に到着した。しかし、空港に多くのファンが...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)