ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
イベント記事一覧
 ゴッホの名画をデジタル版で鑑賞、ハノイでアート展開催中 (3/16)
 ハノイ市タインスアン区の「ビンコム・メガモール・ロイヤルシティ(Vincom Mega Mall Royal City)」内の「ビンコム現代芸術センター(Vincom Center for Contemporary Art=VCCA)」で、3月8日(金)から4月9日(火)まで、オランダのポス...
 夏川りみデビュー20周年コンサート、ハノイで3月30日開催 (3/15)
 今年デビュー20周年を迎えた歌手の夏川りみさんが、日越交流の一環として3月30(土)にハノイ市でコンサートを開催する。  「夏川りみデビュー20周年コンサートinハノイ」は、17時開場、17時30分開演。会場はハノイ市ドンダー区のベトナム国立音楽院コンサートホール(7...
 ジェトロ「アジアの日系工業団地説明会」、東京で4月開催 (3/15)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)は、4月16日(火)の13時30分から16時50分まで、日本企業、特に中小・中堅企業の海外進出を支援するため、ベトナムを含めたアジアの主要な日系工業団地を一度に紹介する説明会を東京で開催する。  同説明会には日系デベロッパー9社が参加し、...
 ホアンキエム湖の筆塔、聖パトリックスデーで緑色にライトアップ (3/14)
 3月17日(日)のアイルランドの祝祭日「聖パトリックスデー(St Patrick’s Day)」を記念して、ハノイ市ホアンキエム区中心部にあるホアンキエム湖の史跡「筆塔:Thap But」が前日16日(土)の20時からアイルランドのシンボルカラーである緑色にライトアップ(...
 エレクトロミュージック公演ツアー「Bordering Practice 2019」、2大都市で開催 (3/13)
 日本・ベトナム・フィリピンのアーティストによるエレクトロミュージック公演ツアー「Bordering Practice 2019」が、ホーチミン市で3月14日(木)、ハノイ市で3月15日(金)と16日(土)に開催される。いずれも入場無料。  これは、国際交流基金アジア...
 「国際熱気球フェスティバル」、フエで4月27日から開催 (3/13)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市のフラッグタワー(Ky Dai=旗台)広場で4月27日(土)から29日(月)にかけて、「国際熱気球フェスティバル2019」が開催される。  同フェスティバルは、4月26日(金)から5月2日(木)まで同市で開かれる「第8回フエ伝統工...
 「アースアワー2019」、ベトナム全国で3月30日実施 (3/12)
 世界中の人々が同じ日の同じ時刻に電気を消して「地球の環境を守る」思いを分かち合う世界規模のイベント「アースアワー2019」が、3月30日(土)の20時から21時30分までベトナムの全国各地で実施される。  ベトナムがアースアワーに参加するのは今回が11回目。30日の消灯...
 「第8回フエ伝統工芸フェスティバル」、4月26日から開催 (3/6)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市で4月26日(金)から5月2日(木)まで、「第8回フエ伝統工芸フェスティバル」が開催される。今回のテーマは「ベトナム工芸の真髄(Tinh hoa nghe Viet)」。  今回のフェスティバルでは、全国各地から集まった手工芸品...
 加藤登紀子さん、故チン・コン・ソン生誕80年音楽祭に出演―4月開催 (3/5)
 歌手の加藤登紀子さんが、4月2日(火)と3日(水)にホーチミン市民劇場(Nha hat Thanh pho)で開催される音楽イベント「Nho Trinh Cong Son 2019 (チン・コン・ソンを偲んで2019)」に出演する。イベントはベトナムの国民的音楽家である故...
 「アオザイフェスティバル2019」、ホーチミンで開幕―3月17日まで (3/4)
 ホーチミン市1区の歩行者天国グエンフエ(Nguyen Hue)通りで2日、「アオザイフェスティバル2019」が開幕した。同イベントは3月17日まで開催される。  今年で6回目を迎える同イベントでは、「ホーチミン市のアオザイの優雅さ(Duyen dang Ao dai TPHCM)」をテ...
 「ベトナムフェスティバル2019」、代々木公園で6月8日・9日開催 (3/2)
 日本国内最大級の日越交流イベント「ベトナムフェスティバル2019」が、6月8日(土)・9日(日)の両日、代々木公園イベント広場・ケヤキ並木で開催される。開催時間は両日共に10時から20時まで。入場無料。雨天決行、荒天中止。  2008年の初開催から11回目を迎える今回も...
 日本ポップカルチャーイベント「TOUCH FES」、ハノイで3月2日・3日―初の総合ゲームコンベンションも (3/1)
 2013年より始まったベトナム最大の若者向け日本ポップカルチャーイベント「TOUCH FES」が、今年も「DREAM TOUCH 2019」としてハノイ市で開催される。今年はベトナム初の総合ゲームコンベンション「ベトナムゲームエキスポ(Vietnam Game Expo)」が同時...
 ハノイ:「ブルガリア・ローズフェスティバル」、3月2日から開催 (3/1)
 ハノイ市ホアンキエム区にあるホアンキエム湖文化情報センター(2 Le Thai To St., Hoan Kiem Dist., Ha Noi)で3月2日(土)から4日(月)まで、「ブルガリア・ローズフェスティバル2019」が開催される。  これは、ブルガリアの建国...
 「ベトナムITセミナー2019」、大阪で3月1日開催 (2/22)
 ベトナムソフトウェア協会(VINASA)は、関西電子情報産業協同組合(KEIS)、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部とともに、ベトナムITセミナーを大阪で3月1日(金)に開催する。  同セミナーでは、ベトナムIT企業より人工知能(AI)などの技術動向、日本企業との...
 ジェトロ「ベトナムICTセミナー」、横浜で2月27日開催 (2/22)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)横浜は、2月27日(水)の14時30分から17時00分まで、「ベトナムICTセミナーandネットワーキング」を神奈川県横浜市で開催する。  ベトナムでは政府による積極的なICT振興策により技術者の育成が進み、ASEAN諸国の中でも有数のIT大国...
 ジェトロ「外国人材セミナー―外国人材採用のノウハウと手続き:ベトナムとミャンマーを題材に―」、札幌で3月開催 (2/18)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道と北海道、北洋銀行は、3月7日(木)の13時00分から、「外国人材セミナー―外国人材採用のノウハウと手続き:ベトナムとミャンマーを題材に―」を北海道札幌市で開催する。セミナー後には、個別相談会も開催する。  第1部、第2部では、外国人材の...
 「全盲の人にも見える現代美術」マリス作品展、ホーチミンで2月17日まで (2/15)
 ホーチミン市1区のホーチミン市美術博物館(97A Pho Duc Chinh St., Dist.1, Ho Chi Minh)で2月14日(木)から17日(日)まで、「全盲の人も含むすべての人が見える絵画とその絵画技法」として考案された現代美術「マリス(MARIS)」の作品...
 人材育成・定着化と労務諸問題の法的対応セミナー、ホーチミンで3月開催―東京都中小企業振興公社 (2/12)
 東京都中小企業振興公社は2018年6月より「TOKYO SMEサポートデスク・ベトナム」を設置し、ベトナム進出日系企業に対し無料で経営相談や販路開拓をサポートしている。  ベトナムでは現地法人の設立が増加するなど進出先として関心が高まる一方、進出済みの企業からはロー...
 ジェトロ「ベトナム知的財産セミナー」、大阪で2月21日開催 (2/1)
 特許庁(JPO)と日本貿易振興機構(ジェトロ)は、2月21日(木)の13時30分から16時55分まで、「ベトナム知的財産セミナー―メコン地域の知財概況をふまえて―」を大阪で開催する。  同セミナーでは、ベトナム知的財産局の特許審査センターおよび商標審査センター、ベト...
 ホーチミン:テトの花火打ち上げ、ランドマーク81など市内8か所で (1/31)
 旧暦元旦の2019年2月5日午前0時から15分間にわたり、ホーチミン市内8か所で2019年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火が実施される。このうち2か所では上空の高い位置で、他の6か所では上空の低い位置でそれぞれ花火が打ち上げられる。  8か所のうち、上空の高い位置で花火...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(3/92)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)