ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

JICA、ベトナムの食品安全確保に12億円の無償資金協力

2019/10/18 15:02 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 国際協力機構(JICA)はハノイ市で17日、ベトナム政府との間で「農業・水産食品の安全確保のための検査・農産食品品質コンサルティングセンター能力強化計画」を対象として12億0400万円を限度とする無償資金協力の贈与契約(Grant Agreement=G/A)を締結した。

 実施予定期間は37か月(詳細設計・入札期間含む)、実施機関は農業農村開発省および農林水産品質管理局、対象地域・施設はハノイ市。

 同案件は、農業・水産食品の安全確保のための検査・農産食品品質コンサルティングセンターの検査体制構築に必要な機材およびこれら機材を有効に活用するための設備を整備することで、食品検査体制の拡充および検査能力向上を目指すもの。これにより、ベトナムの農水産食品の安全性の確保やWTO/SPS協定の履行促進が期待される。

 JICAはこれまで、食品衛生に関する政策の助言、食品検査能力の強化や国家モニタリング体制の改善、安全作物栽培振興に向けた支援を実施してきた。

 ベトナムは、米国抜きの新たな環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」や欧州連合(EU)とのベトナムEU自由貿易協定(EVFTA)への参加により、国際市場への参入・輸出拡大が見込まれる。

 こうした中、適切な農産品の栽培管理・農水産品の検査能力向上が、ベトナム農水産食品の信頼性と国際市場での競争力強化につながると見込まれている。

[2019年10月18日 国際協力機構ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
旭化成アドバンス、フンイエン省にエアバッグ縫製加工の新会社を設立 (15日)
 マテリアル・住宅・ヘルスケアの3事業を手掛ける旭化成アドバンス株式会社(東京都港区)は、同社100%出資の新会社「旭化成アドバンスベトナム」を北部紅河デルタ地方フンイエン省に設立し、エアバッグ縫製加工...>> 続き
日機装、ベトナムに血液回路製造販売の子会社を設立 (15日)
 日機装株式会社(東京都渋谷区)は、透析用消耗品(血液回路)の製造および販売を手掛ける子会社(孫会社)をベトナムに設立し、工場を建設する。設立は2020年の予定。  名称は未定、所在地は南中部沿岸地方クア...>> 続き
アイカ工業、ベトナム化粧板販売会社グループ8社の事業譲受け (15日)
 化成品や建装、建材、機能材料の製造販売を手掛けるアイカ工業株式会社(愛知県名古屋市)は、CP XNK Compact HPLを統括会社とするCHIグループ8社の事業を譲り受けるため、100%子会社のアイカ・アジア・ラミネー...>> 続き
ベトナム戦争描く長編漫画「ディエンビエンフー 完全版」全12巻電子刊行 (15日)
 漫画家の西島大介によるベトナム戦争を描いた長編漫画「ディエンビエンフー 完全版」全12巻が、15日からKindleほか約50の電子マンガストアに一斉配信される。発行は「島島」、電子書籍販売代行は「電書バト>> 続き
オプティムとVNPT、AIサービス・スマート農業で業務提携 (14日)
 AI(人工知能)・IoT (モノのインターネット)・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(東京都港区)は、ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Gro...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)