ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:ゴーバップ区の売春床屋を摘発

2014/06/11 06:46 JST配信
Clip to Evernote
(C)  congannhandan
(C) congannhandan 写真の拡大

 ホーチミン市社会秩序犯罪捜査局(PC45)はこのほど、同市ゴーバップ区タンタイン地区タンタイン通りにある理髪店の立ち入り検査を行い、売春ルートを摘発した。

 警察が立ち入り検査を行ったとき、2階では男女3組が売春行為を働いていた。警察は売春斡旋の容疑で経営者のファン・グエン・カイン・バン(女、43歳)を逮捕した。警察によると、1階の内装は理髪店そのものだが、2階は売春用スペースとして利用され、常時8~10人ほどの売春婦が待機し、1回につき50万ドン(約2430円)で売春サービスを提供していたという。

 このうち、バン容疑者は仲介料等で30万ドン(約1460円)を取り、売春婦が受け取るのは僅か20万ドン(約970円)程度だった。また、売春婦がその場で受け取るのは10万ドン(約490円)のみで、残りは保証金としてバン容疑者が預かり、月末にまとめて売春婦に渡していた。売春婦が途中で仕事を辞めれば、そのままバン容疑者の懐に入るという仕組みだ。

 警察の取調べに対し、バン容疑者は、「理髪店の店舗リース料は月1000万ドン(約4万8500円)だが、売春サービスで1日1000万ドン以上稼いでいた」と供述している。

[Duc Thanh, Tuoi Tre, 22:29 (GMT + 7) 04/06/2014U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
もっと休みたい?「休校延長」の偽公文書がSNSで拡散 (22日)
 東南部地方ビンフオック省教育訓練局の公文書を偽造したとみられる書類の画像が18日夜からソーシャルネットワーキングサービス(SNS)で急速に拡散され、児童や保護者の間で混乱を招いている。書類には、「新型コ...>> 続き
隔離中の女性が外食で鍋、ライブストリームで発覚し罰金2.3万円 (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の隔離期間が終了していないにもかかわらず、友人と外出して鍋を食べに行った女性に500万VND(約2万2800円)の罰金処分が下された。  東北部地方バクザン省ルックガン...>> 続き
ホーチミン:韓国のさわやか筋肉王子が路上でスイカ売り (11日)
 ホーチミン市1区にある青年文化会館の路上では最近、さわやかな笑顔と黒光りする筋肉ボディのイケメンがスイカを売る姿が目撃され、SNS上などで話題になっている。気になるのは、時代劇に出てくるような腰巻だ...>> 続き
ホーチミン:男性の直腸から大人のおもちゃを摘出 (8日)
 国防省傘下の第175軍隊中央病院(第175病院、ホーチミン市ゴーバップ区)はこのほど、男性患者の直腸から男性器の形をした性具を手術で摘出したと発表した。  L・N・H・Tさん(男性:31歳、ホーチミン市在住)...>> 続き
通行人が落とした大量の紙幣、6人群がりネコババ 15秒で消え去る (2日)
 ホーチミン市7区タンフォン街区を通過するD4通りで1月28日昼ごろ、通行人が不注意で落とした多額の現金に周辺の人々が群がり、ネコババするという事件が発生した。  現金を落としたのはL・T・Nさん(女性・2...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited