ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:バインカンなどから蛍光増白剤を検出

2013/07/26 10:15 JST配信
Clip to Evernote
(C)Bao moi
(C)Bao moi 写真の拡大

 ホーチミン市民が朝食としてよく利用する食品に、見た目の白さを増す染料の一種である蛍光増白剤「チノパール」が使われていることがわかった。ベトナム規格・消費者保護協会(VINASTAS)傘下の消費研究コンサルティングセンター(CESCON)が22日、調査結果を発表した。23日付バオモイが報じた。

 CESCONは、ホーチミン市内のスーパーや市場など9か所で、◇ブン(米粉麺)、◇バインカン(タピオカ麺)、◇バインホーイ(網状のライスペーパー)、◇フォー(ベトナム風うどん)、◇バインクオン(蒸し春巻き)、◇バインウオット(米粉クレープ)の6種類の食品、合計30のサンプルを検査した。

 検査の結果、24のサンプルからチノパールが検出された。特にバインカン、バインホーイ、バインウオットの3種類は全てのサンプルで検出された。蛍光増白剤は洗剤や紙の製造に使用される化学物質で、食品に添加された場合、重大な健康被害を引き起こす恐れがあるとみられている。

 CESCONは消費者に対し、これらの食品を購入する際は生産者の名称や住所、使用期限などが明記されているかを確認し、異常に白く見えるものは購入しないよう呼び掛けている。

[Bao moi,23/07/2013 06:58,O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
中小企業の40%、新型コロナ禍で人員削減 フェイスブック報告 (5:11)
 フェイスブック(Facebook)はこのほど、ベトナムを含む世界27か国・地域で実施した中小企業に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に関するアンケート調査の結果をまとめた「中小企業状況報告2021」...>> 続き
新型コロナ感染者の濃厚接触者が死亡 死因は末期肝がん (3:39)
 新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者(F1)として特定された西北部地方ホアビン省ホアビン市(TP. Hoa Binh)在住の男性が、隔離中の11日午前に死亡した。これについて、同市人民委員会のブイ・クアン・ディエッ...>> 続き
新型コロナ:11日の市中感染者数、9省・市で計71人(11日午後発表) (11日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する11日午後の発表によると、5省・市で市中感染者27人が新たに確認された。海外からの入国者3人も陽性と判明した。  新規の市中感染者の内訳は、◇北部紅河...>> 続き
ハノイ:オフィスや学校以外での10人以上の集会自粛を要請 (11日)
 ハノイ市人民委員会のチュー・ゴック・アイン主席は11日朝、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する新たな指示を発表し、オフィスや学校、病院、選挙会場を除く場所に10人以上で集まらないよう要請し...>> 続き
「ハノイがロックダウン」虚偽情報を流した自称YouTuberに罰金5.9万円 (11日)
 ハノイ市警察は10日、フェイスブック(Facebook)上に「ハノイ市が封鎖された」との虚偽の情報を流したとして同市在住の自称ユーチューバー(YouTuber)の男性T・V・D(39歳)に罰金1250万(約5万9000円)の処分を下し...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited