ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

台湾でベトナム人152人逃亡、14人の身柄拘束―フック首相も捜査要請

2018/12/28 16:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は27日に開かれた政府定例会合で、台湾でベトナム人観光客152人が行方をくらました事件について文化スポーツ観光省から報告を受けた上で、同省に対して関与した企業などの調査を実施して7日以内に結果を報告するよう指導した。

 同省は、台湾旅行を手配する旅行会社がある各地方の自治体に各社の査証(ビザ)サービス事業ライセンスを見直すよう要請し、公安省に対しても不法出国手配の捜査を要請した。

 27日夕方の時点で152人中3人が既に台湾を出国し、1人が当局と連絡を取っており、さらに台湾出入国管理機関が14人の身柄を拘束している。134人は未だ特定できないままだ。

 ベトナム人観光客らのビザ申請書での職業項目には、専業主婦やワーカー、家政婦、エンジニア、運転手、学生などの職業が記されている。年齢は、最年少が4歳、最年長が58歳となっている。

 同事件には人身売買の形跡があり、行方をくらました女性の一部は風俗店で働くため同国に入国したものと見られている。

 台湾はベトナム人観光客の誘致を目的として、「指定された台湾の旅行会社が受け入れること」など一定の条件を満たしたベトナム人に対して、財務能力を証明する書類の提出が求められない電子ビザを適用しているが、今回の事件を受けて、同国当局は同措置を見直す方針を示している。

[Vneconomy 07:34 28/12/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
指名手配犯のベトナム人女性がフランスで逮捕、無罪主張 (14:57)
 ベルギー当局の要請を受けたフランス当局が、麻薬密売罪で指名手配されていたベトナム人女性を逮捕したことが分かった。  逮捕されたのはファム・ティ・トゥエット・マイ被告(34歳)。マイ被告は、2010年10...>> 続き
ホーチミン:10区に「花通り」が誕生、展示スペースも開設 (23日)
 ホーチミン市10区人民委員会は18日、同区にあるホーティキー通り(Ho Thi Ky)で花屋(生花店)専門街の「花通り」をお披露目した。  ホーティキー通りはフンブオン通り(Hung Vuong)とリータイトー通り(Ly Thai...>> 続き
人工透析患者9人死亡事件、医師らに禁錮30か月~5年求刑 (23日)
 2017年5月に西北部地方ホアビン省総合病院で人工透析治療を受けていた慢性腎不全患者18人がアナフィラキシーショックと見られる症状を起こして9人が死亡した事件で、同省ホアビン市人民検察院は21日、捜査対象...>> 続き
ベトナムの全国人口9467万人に増加、世界14位 (23日)
 保健省人口・家族計画化総局によると、2018年におけるベトナムの全国の人口は前年比で約100万人増加して9467万人となった。ベトナムの現在の人口は世界で14位につけている。  2018年における全国の出生数は...>> 続き
台湾でベトナム人152人逃亡、人身売買容疑などで7人逮捕 (23日)
 2018年12月に台湾でベトナム人観光客152人が行方をくらました事件で、台湾当局はベトナム人らの不法入国を支援したとして人身売買容疑などで7人を逮捕したことを明らかにした。  容疑者7人の行為は、移住法...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)