ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ごみ拾い活動「トラッシュ・チャレンジ」、ベトナムで広がる

2019/03/15 05:32 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress.net
(C) vnexpress.net 写真の拡大

 公共の場でのごみ拾い前後(Before and After)の様子を写真に撮り、#trashtagや#basurachallengeのハッシュタグと共にインスタグラム(Instagram)に投稿するごみ拾い活動「トラッシュ・チャレンジ」がベトナム各地で広がっている。

 ホーチミン市のザン・ティ・キム・イエンさん(36歳)は、半年前から国内各地でごみ拾いのボランティア活動をしている。イエンさんが3月11日に南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市ビンルオン湾のごみ拾い前後の画像を#trashtagのハッシュタグと一緒にインスタグラムに投稿したところ、シェアや「いいね」の件数が急増し、投稿を見た人々による同様の画像投稿が増えている。

 2月14日~20日までビンルオン湾で行ったごみ拾いは、イエンさんにとって今までで最も大規模な活動になった。NPO法人スキューバ(Scuba)のメンバーである外国人の友人ハリー・イエレーク(Harrie Yelrek)さんと協力して各地の学校や行政機関、ホテルなどを回ってボランティアを募り、ごみ拾いを行った。集められたごみは村の人民委員会により処理場へ運搬された。

 美しい場所にごみが散乱しているのを見るのは耐えられないというイエンさんは、かねてからごみ拾い前後の写真を撮ってきた。色々な場所でごみ拾いをしてきたが、なかには南中部高原地方ラムドン省ダラット市や南中部沿岸地方ビントゥアン省ファンティエット市のように危険な地形もあり、どこでも写真が撮れるわけではないという。

 そのなかでビンルオン湾の画像に対する反響の大きさにイエンさん自身が一番驚いているようだ。「元々ごみ拾い前後の写真を撮るのが好きだったのですが、まさか全国規模の活動になるとは思ってもいませんでした。せっかく拾ってもどうせまた誰かがごみを捨てるのに無駄なことをしてと言う人もいますが、私はこれからも頑張るだけです」。

 3月12日にはメコンデルタ地方キエンザン省フーコック島のホテル従業員グエン・チー・リンさん(18歳)がズオントー村の住宅街で、1人で8袋分のごみを拾う動画とごみ拾い前後の画像を投稿した。投稿から数時間後には「いいね」が1000件を超えた。

 ごみ拾い活動自体は数年前から米国で始められたが、最近になりスペイン人のユネス(Yunes)さんがごみ拾い前後の比較画像をインスタグラムに投稿したのを見た米国人のバイロン・ローマン(Byron Roman)さんが3月5日にインスタグラム上でシェアした。するとこの画像が30万件のシェア、10万件の「いいね」を集め、世界各地で同様のチャレンジに参加する人々の画像投稿が相次いでいる。

[vnexpress.net 06:30 13/3/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナムのベストセラー作家、今年も発行部数トップ―「草原に黄色い花を見つける」原作者 (6:01)
 2017年に日本語翻訳版も出版されたベトナム小説「草原に黄色い花を見つける(ベトナム語:Toi thay hoa vang tren co xanh、英語:Yellow Flowers on the Green Grass)」などを手掛けたベトナムの有名作家グエン...>> 続き
ベトナム人のSNS利用時間は1日2.5時間、フェイスブックが最多 (4:42)
 インターネットやソーシャルメディアの利用について研究する「We Are Social」の2018年版調査レポートによると、ベトナム人のインターネット利用時間は1日あたり7時間で、このうちソーシャル・ネットワーキング...>> 続き
統計総局、ベトナムの持続的成長統計指標を発表 (25日)
 計画投資省傘下の統計総局(GSO)は、ベトナムの持続的成長統計指標一覧表(VSDGI)を発表した。  これは、持続的成長の統計により世界基準へとステップアップし、持続的成長に向けた目標の実行をしっかりと監...>> 続き
ホアビン省:少年8人が川の渦に呑まれ溺死 (25日)
 21日15時ごろ、西北部地方ホアビン省ホアビン市ティンラン街区を流れるダー川の土手で8人の小中学生が川の渦巻きに呑まれ溺死するという痛ましい事故が発生した。  死亡したのは、フウギ街区にあるフウギ小...>> 続き
「除霊」で高額寄付求める仏教寺院、当局が調査 (25日)
 東北部地方クアンニン省ウオンビー市にある仏教寺院「バーバン(Ba Vang)」が、「除霊」のためとして人々から年間で約1000億VND(約4.8億円)を徴収していたことが地元マスコミの調査で分かった。  調査による...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)