ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミンで煙霧、インドネシアの森林火災が原因―外出時のマスク着用を推奨

2019/09/24 16:48 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ホーチミン市を含む南部地域で数日前から濃い煙霧(スモッグ)が立ち込めている。煙霧は山火事の煙やちり、砂ぼこり、工場や自動車によるばい煙などが発生原因とされるが、同市国家大学環境資源研究所傘下の大気汚染気象変動研究センターのホー・クオック・バン博士は22日、今回の煙霧発生に関する観測結果を発表し、「インドネシアの森林火災が原因」との見方を示した。

 インドネシアでは18日に大規模な森林火災が発生。風速や風向きを分析した結果、火災で発生した煙霧が風に乗ってベトナム南部に到達するまで約2日間を要するという調査結果が出ており、実際に南部における大気汚染は20日から高濃度化している。

 大気汚染濃度に関するデータを提供するアプリケーションの「エアビジュアル(AirVisual)」によると、22日時点のホーチミン市の空気質指数(AQI)は、ビンタイン区22街区(phuong 22, quan Binh Thanh)で155、2区タオディエン街区(phuong Thao Dien)で157となっていた。

 AQIは6段階の評価で、指数が100を超過すると敏感なグループにとって健康に影響が生じるレベルとされる。同市のAQIは6段階中4段階目となる「151~200:健康に良くないレベル」にある。専門家は、煙霧が濃い間に外出する際は、マスクを着用するよう注意を呼び掛けている。

Clip to Evernote
[Zing 19:02 22/09/2019 19:02 22/09/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナムの漫画家、低収入で他の仕事で生活費補う (5:32)
 ベトナムの漫画は、日本や韓国、米国などと比べ、コンテンツから制作チームまでまだ未熟な点が多いものの、一部の作品は読者から高い評価を受けている。ただ、漫画家の創作にかける努力とは裏腹に、収入は低い...>> 続き
チャム族の陶器作り、ユネスコの緊急保護リストに登録 (5:09)
 モロッコでこのほど開催された国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産保護条約第17回政府間委員会で、ベトナムのチャム族の陶器作りが「緊急に保護する必要がある無形文化遺産の一覧表(緊急保護一覧表)」...>> 続き
光海底ケーブル「AAE-1」でトラブル、復旧見通し立たず (4:22)
 インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)が先般発表したところによると、アジアとヨーロッパを結ぶ大容量光海底ケーブル「アジア・アフリカ・ユーロ1(AAE-1)」で11月末からトラブルが発生しており、ベトナ...>> 続き
新型コロナ:7日の新規感染者500人・死者なし (7日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する7日の発表によると、国内で感染者500人が新たに確認された。  7日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1151万9011人となっている。  新型...>> 続き
ホーチミン市、ビザ免除措置対象国と滞在期間の延長を提案 (7日)
 ホーチミン市観光局はこのほど、同市人民委員会に対し、ビザ免除措置の対象国リストを見直すとともに、対象国数を増やすことをファム・ミン・チン首相に提案するよう要請した。  市観光局はまた、遠方から...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved