ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:大気汚染レベルで一時的に世界ワースト4に

2019/11/15 05:00 JST配信
(C) zing
(C) zing 写真の拡大

 ホーチミン市では14日朝から正午ごろまで市内上空を薄ぼんやりとした煙霧が覆った。大気汚染濃度に関するデータを提供するアプリケーションの「エアビジュアル(AirVisual)」によると、この時間帯の同市の空気質指数(AQI)は、集計している世界の約90都市の大気汚染状況でワースト4位だった。

 14日午前8時時点におけるホーチミン市内のAQIは平均で178。AQIは6段階の評価で、指数が100を超過すると敏感なグループにとって健康に影響が生じるレベルとされ、178は6段階中4段階目となる「151~200:健康に良くないレベル」に含まれる。

 市内で特にAQIが高かったのは、2区、ビンタイン区、ホックモン郡など。このうち、ホックモン郡スアントイドン村(ap Xuan Thoi Dong, huyen Hoc Mon)とビンタイン区タインダー半島(ban dao Thanh Da)は225で最もAQIが高かった。

 正午ごろになって気温が上がってきても、空は依然として分厚い煙霧に覆われていたが、ホーチミン市がAQIのワースト4に入ったのは一時的なもので、昼以降はワースト10からも姿を消した。

Clip to Evernote
[ZING 12:31 14/11/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
余命6か月宣言の末期肺がん患者、20年近く経っても元気はつらつ (6:36)
 ハノイ市に住むチャン・ティ・ルアさん(女性)は20年近く前の55歳の時、肋骨まで転移した末期の肺がんと診断され、医師から「余命6か月」の宣言を受けた。しかし、74歳になった今もぴんぴんしており、子供らの家...>> 続き
ハノイ:バス高速輸送システムと接続した公共電動バイクサービスを試験展開 (5:34)
 ハノイ市公共交通管理センター(HPTC)と交通運輸大学は28日、バス高速輸送システム(BRT)と接続した形での公共電動バイクサービスの試験展開を開始した。実施区間は、バンケー(Van Khe)停留所~イオンモールハド...>> 続き
新型コロナ:30日の新規感染者485人・死者3人 (11/30)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日の発表によると、国内で感染者485人が新たに確認された。  30日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1151万5908人となっている。  新...>> 続き
ホーチミン:許可を得ていない屋外広告、全体の49% (11/30)
 ホーチミン市内の屋外広告1515か所のうち、許可を得ていないものが747か所で49%を占めており、ロータリーや立体交差橋、中心部の幹線道路沿いに多い。28日に開かれた同市人民評議会の広告活動の管理に関する会...>> 続き
1~11月期の新規設立企業13万7764社、前年同期比+30.4%増 (11/30)
 統計総局(GSO)が発表したデータによると、2022年1~11月期に全国で新規設立された企業は前年同期比+30.4%増の13万7764社、登録資本金の合計は同+2.0%増の1483兆6910億VND(約8兆3000億円)だった。同期における...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved