ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ:ハノイとダナンで市中感染2人、ダナンは不要不急のサービス休業

2021/05/04 12:22 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre

保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する4日午前の発表によると、ハノイ市と南中部沿岸地方ダナン市で市中感染者2人が新たに確認された。また、海外からの入国者2人の感染も確認された。

 4日午前の時点でベトナム国内の新型コロナ累計感染者数は2985人、死者数は35人となっている。

 4月27日以降に確認された市中感染(うち1人は入国後の隔離期間終了後に陽性)は7省・市の計37人。内訳は、◇ハナム省:14人、◇ビンフック省:14人、◇ハノイ市:4人、◇北部紅河デルタ地方フンイエン省:2人、◇西北部地方イエンバイ省:1人、◇ホーチミン市:1人、◇南中部沿岸地方ダナン市:1人。

 新規の市中感染者2人のうち1人(2985人目の感染者)はハノイ市で感染が確認された。この感染者は、ベトナムを陸路で出国した後に中国当局の検査で陽性となった中国人専門家2人(当初の報道は1人)が、ベトナム滞在中の4月29日に搭乗したダナン発ハノイ行き便で近くの座席だった。

 中国人専門家らは、4月9日から23日までイエンバイ省のホテル「ニューグエット2(Nhu Nguyet 2)」で隔離措置を受けていたが、同ホテルでは同じく隔離措置を受けていたインド人専門家4人とホテル従業員1人の陽性者も出ている。

 また、別の市中感染者1人(2982人目の感染者)はダナン市で感染が確認された。自宅は南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市にあり、4月29日からダナン市ハイチャウ区で仕事をしていた。2日に熱や倦怠感などの症状が出たため検査を受けたところ、翌3日に陽性となった。この感染者については感染源が明らかになっていない。

 市中感染の拡大を受けて、全国各地で感染対策を強化している。

 ダナン市では感染源不明の市中感染者が出たことから、4日午前0時から不要不急のサービスを休業とするほか、文化・スポーツ・宗教などのイベントや活動、幼稚園から大学までの登園・登校を停止している。休業となるサービスは、娯楽施設、美容施設、バー・パブ、ディスコ、カラオケ、マッサージ、ゲームセンター、映画館、カジノ、インターネットカフェ、歩行者天国、ナイトマーケットなど。

 ハノイ市では3日午後5時から、市内の遺跡や宗教施設を閉鎖し、路上で営業している飲食店やカフェの営業を一時停止している。また、4日以降は幼稚園、小学校、中学校、高校の登校を停止し、自宅でのオンライン授業に切り替える。いずれの措置も、当局から新たな通知が出るまで継続する。

 また、ホーチミン市では3日午後6時から、市内のマッサージ、サウナ、劇場、映画館、ゲームセンターなどの営業を一時停止している。

 隔離期間終了後に陽性となった2例から市中感染が拡大していることから、当局は入国者の隔離措置について、14日間の隔離期間中に2回の陰性の結果が出て隔離終了の条件が整った場合でも、4日午前0時から新たな通知が出るまでは隔離を終了せず、隔離施設に留まるよう要請している。

 なお、午前の保健省の発表後にハノイ市で新たに1人の感染が確認された。この感染者は地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC]傘下のビンファスト(VinFast)に勤務するインド人専門家で、ハノイ市ホアンマイ区の都市区「タイムズシティ(Times City)」に居住している。4月17日にベトナムに入国し、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のホテルで隔離措置を受け、隔離中の2回の検査では陰性だったが、3日に再度受けた検査で陽性となった。これを受けて、当局はタイムズシティのパーク10(Park 10)を一時封鎖している。

[Gia Dinh 06:31 04/05/2021 / Tuoi Tre 06:59 04/05/2021, 20:51 03/05/2021, 19:52 03/05/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
デジタル経済規模、AI発展で30年に2200億USD到達の可能性 (16:23)

 インターネット検索大手の米グーグル(Google)は11日、「ベトナムの人工知能(AI)、未来の創造」プログラムを始動させた。同社代表者によると、ベトナムのデジタル経済は、2030年までに現在の11倍の規模に膨らみ...

ベトジェットエア、ベトナム~ラオス間の航空輸送接続を強化 (16:16)

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)とラオス公共事業運輸省はこのほど、ラオスにおける航空会社の整備・修理・オーバーホール(MRO)施設の建設を含む、複数

ビンファスト、米工場稼働を3年延期 納車目標を下方修正 (16:03)

 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の子会社で米ナスダック証券取引所(NASDAQ)上場のEVメーカー、ビンファストオート(VinFast Auto=VFS)は、米国ノース

夜のカフェ、見知らぬ仲間と人狼ゲームに興じる若者たち (14日)

 21時、仕事を終えたカイン・リンさん(女性・24歳)は、ハノイ市ドンダー区にあるカフェに急いで向かった。カフェにはすでに約30人が集まっており、「人狼ゲーム」の開始を待っていた。  リンさんは、この3か...

ハザン省で土砂崩れ、11人死亡 女性1人は被災前に下車で難逃れる (15:53)

 東北部地方ハザン省バックメー郡イエンディン村(xa Yen Dinh, huyen Bac Me)を通過する省道34号で13日午前4時10分ごろ、大雨の影響により土砂崩れが発生し、土砂の下敷きとなった11人が死亡した。  小型バ...

ホーチミン:少子高齢化が進行、60歳以上の人口割合が12.5%に (15:04)

 国家人口データベースによると、2023年におけるホーチミン市の60歳以上の人口は110万人で、同市人口全体の12.5%を占めた。  2022年の割合は11.0%で、それ以前は10%を下回っていた。60歳以上の人口割合の...

越アプリ市場が急伸、23年DL数11億回 アプリ内課金収益2億USD (14:17)

 インターネット検索大手の米グーグル(Google)は11日、ベトナムの人工知能(AI)分野の開発促進を目的としたイベント「考えるアプリ:グーグルAIによる未来の創造」を開催し、国内外のアプリ開発者とゲームクリエ...

政府、VNPT再編案を承認 25年までに売上高1.8兆円目指す (13:56)

 レ・ミン・カイ副首相はこのほど、2025年までのベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)再編案を承認する決定第620号/QD-TTgを公布した。  同案は、VNPTを国内外での...

メガネのJINS、ベトナム子会社を設立へ 25年に1号店オープン (13:42)

 アイウエアの企画・製造・販売・輸出入などを手掛ける株式会社ジンズホールディングス(東京都千代田区)は、ベトナムでアイウエア事業を展開することを目的として、同社全額出資のベトナム子会社をホーチミン市...

渥美坂井法律事務所、ホーチミンオフィス開設 (13:32)

 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業(東京都千代田区)は、東南アジアにおける迅速なリーガルサービスを拡充するため、ホーチミン市に新たにオフィス「渥美坂井ベトナム法律事務所(Atsumi & Sakai Vietnam Law F...

地場大手MCNのミータブ、1550万USD調達 (13:07)

 ベトナム大手のマルチ・チャンネル・ネットワーク(MCN)であるミータブ(METUB)は、タイに本社を置くプライベートエクイティファンドであるノース・ヘブン・タイ・プライベート・エクイティ(North Haven Thai Pri...

ホーチミン:新築マンション平均価格は1平米46万円、1880万円未.. (6:34)

 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)が先般発表した調査報告によると、4~6月におけるホーチミン市の新築分譲マンション新規供給戸数は5635戸となっており、前期比で+14%増加...

グーグル、AI人材育成プログラムを開始 4万人に奨学金 (6:02)

 インターネット検索大手の米グーグル(Google)は11日、計画投資省傘下のベトナム国家イノベーションセンター(NIC)と協力し、ベトナムの人工知能(AI)分野の開発促進を目的とした包括的な取り組みである「ベトナム...

地場ビンファット・モーターズ、国内初の小型消防車を発表 (5:26)

 地場系ビンファット・モーターズ(Vinh Phat Motors=VM Motors)は10日、ホーチミン市クチ郡の自動車機械工業団地内にある工場で、国内初となる小型消防車「Pickup SANDEUR S100」をお披露目した。  この小...

1~6月期の完成車輸入台数7.5万台、前年同期比+5.2%増 (5:10)

 税関総局によると、2024年1~6月期の完成車(CBU)輸入台数は前年同期比+5.2%増の7万4585台で、輸入額は同▲6.4%減の15億5000万USD(約2500億円)だった。  7万4585台のうち、インドネシアとタイ、中国からの...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved