ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

サイゴンFC、松井大輔や高崎寛之ら元Jリーガー3人が戦力構想外に

2021/04/20 14:20 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 サッカーベトナム1部サイゴンFCはこのほど、日本人のMF松井大輔(39歳)、FW高崎寛之(35歳)、韓国人MFウ・サンホ(28歳)を2021シーズン後期の戦力構想外とし、選手登録の抹消を決めた。Vリーグではシーズン前期で結果が残せなかった外国人選手をシーズン折り返しの時期に放出するのが通例となっている。

 3選手はいずれもJリーグ経験者。クラブのJリーグ化を目指しているサイゴンFCのチャン・ホア・ビン会長が今季の助っ人として獲得したが、3選手ともここまで無得点。サイゴンFCは、昨季のシーズン前期を首位で折り返し、最終成績は3位でフィニッシュ。しかし、今季は第10節を終えた現時点でチームは14チーム中13位に低迷している。テト(旧正月)明けに就任した霜田正浩監督も既にリーグ3連敗の責任を負わされる形で解任。その後チームは連敗を5まで伸ばし、2016年の1部昇格以降ワースト記録を作るなどファンを失望させた。

 元日本代表でワールドカップ出場歴もある松井は今季、鳴り物入りで加入したが、今年40歳という年齢で体力的な問題を抱えており、開幕当初のような高いパフォーマンスを維持することが難しいと判断された。高崎は最も出場試合数が少なく、何のインパクトも残すことがなかった。ウ・サンホはレギュラーとして出場したが、助っ人としては物足りないとの評価が下された。

 Vリーグ規定によると、各クラブは第10節の終了後に外国人選手の登録変更が可能であり、必要レベルを満たさない選手の登録を解除し、新しい選手を登録することが出来る。サイゴンFCは既に同1部ホーチミン・シティFCからセネガル人DFパプ・ディアキテ(29歳)を獲得。さらに、フロント入りしていた日本人MF苅部隆太郎(28歳)を選手に復帰させることを決めた。

 フン・タイン・フオン監督は、ここまでチームの全得点(3ゴール)を挙げているアルゼンチン出身帰化選手のFWドー・メルロ(36歳)と前線でコンビを組む外国人ストライカーを探している。チームには期待の若手であるFWボー・グエン・ホアン(19歳)もいるが、経験不足からスタメンで起用するには実力不足。

 なお、サイゴンFCは昨季リーグ3位だったため、今年のAFCカップの出場権を得ており、6月にシンガポールで開催されるグループリーグに出場しなければならない。サイゴンFCはVリーグ第10節を終えて、3勝6敗1分の勝ち点10で13位。シーズン前期は残り3試合、第11節でSHBダナン、第12節でハノイFCと敵地で連戦し、ホーム開催の第13節でタインホアFCと対戦する。

最終更新:2021年4月22日10:45JST

[VnExpress 09:13 19/4/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクアップの33位でアジア6番手、東南アジアトップをキープ (4/19)
 国際サッカー連盟(FIFA)は4月16日、2021年で最初となる最新のFIFA女子ランキングを発表した。ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から1ランクアップの33位。アジアでは6番手、東南アジア(豪州除く)ではトッ...>> 続き
ベトナム野球協会が発足、代表チーム結成し国際大会出場目指す (4/14)
 ベトナム野球協会(VBSF)が10日、ハノイ市で発足式を開催し公式に発足した。  会長には、ベトナム文化スポーツ観光省スポーツ総局長のチャン・ドゥック・ファン氏が就任。VBSF発足に尽力したハノイ韓国人学...>> 続き
FIFAランク、ベトナムは1ランクアップの92位で東南アジアトップ堅持 (4/9)
 国際サッカー連盟(FIFA)は4月7日、最新のFIFAランキングを発表した。それによると、ベトナムは前回の93位から1ランクアップの92位につけた。東南アジアでは首位、アジアでは13番手となっている。  東南アジ...>> 続き
韓国:ボブスレー・スケルトンの国際大会でベトナム人選手が銅メダル獲得 (3/22)
 大韓ボブスレー・スケルトン連盟(KBSF)が主催するボブスレー・スケルトン・コリアカップ2021 兼 ナショナルチーム選考会が江原道平昌郡で3月末まで開催されている。  今大会には、韓国で強化合宿中のベトナ...>> 続き
サイゴンダービーが3月19日開催、サイゴンFCは霜田監督の初陣を勝利で飾れるか? (3/18)
 新型コロナの再燃により中断していたベトナム1部Vリーグ1が3月中旬に再開した。3月19日(金)には第4節の注目カードであるホーチミン・シティ(HCMC)とサイゴンFCによるダービーマッチが開催される。  この試...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited