ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

1-4月期のFDI認可額、前年同期比▲23.9%減―日本は2位

2018/05/08 16:27 JST配信
Clip to Evernote

 計画投資省海外投資局(FIA)が発表した海外直接投資(FDI)に関するデータによると、2018年1-4月期のFDI認可額(推定値)は80億6148万USD(約8900億円)で、前年同期比▲23.9%減少した。

 一方、同期の実行額(推定値)は前年同期比+6.3%増の51億USD(約5600億円)に増加している。

 新規認可案件数は前年同期比+20.3%増の883件で、認可額は同▲27.2%減の35億5384万USD(約3900億円)。追加認可案件数は同▲12.2%減の303件で、認可額は同▲48.5%の22億4479万USD(約2470億円)だった。


 国別認可額では、韓国が23億1500万USD(約2550億円)で、全体の28.7%を占めトップに立った。また、日本が認可額12億9057万USD(約1420億円)で2位。シンガポールが認可額8億0812万USD(約890億円)で3位。

 地方別では1位がホーチミン市の19億2086万USD(約2100億円)で、全体の23.8%を占めた。2位は紅河デルタ地方ハイフォン市の10億3278万USD(約1140億円)、3位はハノイ市の7億4608万USD(約820億円)となっている。

 なお、4月に認可された大型案件としては、電気モータ開発・製造・販売を手掛ける[日本電産テクノモータ・ベトナム(Nidec Techno Motor Viet Nam)]案件(ハノイ市):投資額2億USD(約220億円)、小型減速機開発・製造・販売を手掛ける[日本電産シンポ・ベトナム(Nidec Shimpo Viet Nam)]案件(ハノイ市):投資額2億USDなどがある。

[FIA, 4/5/2018, I].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
1-7月期の外資新車販売台数7万7741台、地場6万5363台 (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2018年1-7月期の新車販売台数は、外資12社が7万7741台、地場5社が6万5363台だった。  7月単月では、外資12社が1万0972台、地場5社が9072台だった。  また、...>> 続き
7月の貿易収支、▲6.4億USDの赤字に―1-7月期は28.5億USDの黒字 (13日)
 税関総局が発表した統計データによると、2018年7月の輸出額は前月比+2.4%増の203億2000万USD(約2兆2760億円)、輸入額は同+10.0%増の209億5500万USD(約2兆3470億円)だった。これにより、7月の貿易収支は▲6億35...>> 続き
17年の世界ビール生産量、ベトナムは前年比+15.4%増で増加率トップ (10日)
 キリン株式会社(東京都中野区)がインターネット上で運営している仮想大学「キリンビール大学」は9日、2017年における世界主要国のビール生産量に関するレポートを発表した。ベトナムは前年比+15.4%増の437万50...>> 続き
物流パフォーマンス指標、ベトナムは世界39位に急上昇 (8日)
 世界銀行(WB)がこのほど発表した2018年の物流パフォーマンス指数(Logistics Performance Index=LPI)ランキングによると、ベトナムはスコア3.27で、前回の調査から順位を25ランク上げて160か国・地域中39位とな...>> 続き
7月の新設外資企業は275件、ホーチミンが88件で最多 (8日)
 各省・市の計画投資局及び工業団地管理委員会などのデータによると、7月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比▲3.6%減の275件で、うち会社が257件、支店が9件、営業所...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)