ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムのコーヒーチェーン店、地場が根強い人気

2016/06/24 06:06 JST配信
Clip to Evernote
(C) VIETJO
(C) VIETJO 写真の拡大

 英フィナンシャル・タイムズ(Financial Times)は21日、東南アジア5か国の消費者が最もよく行くコーヒーチェーン店に関する2015年第4四半期の調査結果を発表した。それによると、ベトナムでは地場チュングエン(Trung Nguyen)と回答した人が49%に上り、1位となった。

 同調査は、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイの5か国の消費者(各国1000人)を対象に「最もよく行くコーヒーチェーン店」を尋ねたもの。

 ベトナムのランキングは、◇1位:チュングエン(49%)、◇2位:ハイランド・コーヒー(Highlands Coffee)(26%)、◇3位:ザ・コーヒービーン&ティーリーフ(The Coffee Bean & Tea Leaf)(7%)、◇4位:スターバックス(Starbucks)(6%)、◇5位:マックカフェ(McCafe)(3%)、◇その他(14%)、◇コーヒーチェーン店には行かない(22%)となっている。

 ベトナム以外の4か国では、いずれもスターバックスが1位。また、ザ・コーヒービーン&ティーリーフも5か国全てでランクインしている。

 ベトナムのスターバックスは2013年2月にホーチミン市1区に初めてオープンし、現在同市とハノイ市で約20店舗を展開している。しかし、ベトナムでは、チュングエンやハイランド・コーヒー、また新たに台頭したフックロン(Phuc Long)などの地場コーヒーチェーン店が根強い人気を誇っている。

 このほか、ラオスのダオコーヒー(Dao Coffee)やカンボジアのブラウンコーヒー(Brown Coffee)、ミャンマーのコーヒー・サークル(Coffee Circles)などもASEAN各国の市場に進出し、成功を収めているという。

[Gavin Bowring, Financial Times, June 21, 2016 12:15 am, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
バクザン省:地場5社が日本にライチ輸出へ (4:09)
 東北部地方バクザン省農業農村開発局は、地場企業5社が日本へのライチ輸出を目指して、農家との間でライチの調達契約締結に向けた準備を進めていることを明らかにした。  5社は、◇チャイントゥー輸出入(Cha...>> 続き
航空局、グローバルトランスエアの事業許可取り下げを提案 (2:35)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局(CAAV)はこのほど、グローバルトランスエア社(Globaltrans Air)の商業目的のジェネラル・アビエーション(一般航空)運送事業許可書を回収することを同省に提案した。  提案理...>> 続き
ビンファスト、オーストラリアのR&Dセンターを一時閉鎖 新型コロナ影響 (11日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の国産車メーカーであるビンファスト(VinFast)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、オーストラリアのポート・メルボルンに...>> 続き
サイゴン・ツーリスト運送、控訴審でも大口株主の破産申立を却下 (11日)
 サイゴン・ツーリスト運送[STT](Saigon Tourist Transport)の取締役で大口株主でもあるグエン・バン・ホン氏が同社の破産を申し立てた裁判の控訴審で、ホーチミン市上級裁判所は一審判決を支持し、破産申立を却...>> 続き
ファーウェイ、ベトナムで家庭用屋根置き太陽光発電システムを発表 (11日)
 中国の通信機器メーカー、ファーウェイ・テクノロジーズ(Huawei Technologies=華為技術有限公司)のベトナム法人であるファーウェイ・テクノロジーズ・ベトナム(Huawei Technologies Vietnam)は、家庭用屋根置...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited