ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フンイエン省:エコ型の工業団地建設へ ―韓国と共同開発

2019/08/14 03:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) vietnamunet
(C) vietnamunet 写真の拡大

 地場系大手不動産デベロッパーであるエコパーク・グループ(Ecopark Group)傘下のTDHエコランド(TDH Ecoland)は9日、韓国土地住宅公社(Korea Land and Housing Corporation=LH)との間で、紅川デルタ地方フンイエン省での環境配慮型工業団地の共同開発に関する覚書(MOU)を締結した。

 この工業団地は、イエンミー郡(huyen Yen My)で予定されている「リートゥオンキエット工業都市サービス区」(面積3000ha)建設案件の一部で、面積140haの用地に造成される。

 同工業団地では管制センターを設置して、太陽光発電による電力を供給。さらに、排水・廃棄物処理システムを整備するほか、緑地や池・運河なども造成。また、工場内には太陽光照明システムを取り入れるなど環境に優しい工業団地作りを目指す。

[Vietnamnet 15:34 10/08/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
マレーシア初のベトナムマーケット、20年3月に開業 (3:58)
 マレーシアで初となるベトナムマーケットが、2020年3月に首都クアラルンプールで開業する。ホーチミン市貿易投資促進センター(ITPC)が9日にホーチミン市で開かれた式典で発表した。  ベトナムマーケットは...>> 続き
ベトナムと米国、5件の協力文書に調印―ベトナム航空など (12日)
 グエン・スアン・フック首相はハノイ市で8日、ベトナムを公式訪問していた米国のウィルバー・ロス商務長官と会談した。両氏は会談で、◇エネルギー、◇医療、◇輸送、◇スマートシティの4分野を中心に、戦略的協力...>> 続き
20年の経済成長率+6.8%程度、国会が12の社会経済目標設定 (12日)
 第14期(2016~2021年)第8回国会は11日の本会議で、2020年経済社会発展計画の決議案を87.37%の賛成多数で採択した。決議では2020年の目標として、◇国内総生産(GDP)成長率:約+6.8%、◇消費者物価指数(CPI)上昇...>> 続き
脆弱な証券会社2社の営業許可証を正式に取り下げ、国会証券委員会 (12日)
 国会証券委員会(SSC)は8日、デルタ証券(DTSC)とハノイ証券(HSSC)の証券会社2社の営業許可証を取り下げることを決定した。  DTSCの前身はゴム証券で、2006年に設立され、当初の資本金は400億VND(約1億9300万...>> 続き
TPバンク、オンライン送金・ATM現金引き出し手数料を無料化 (12日)
 無人銀行サービスで差別化を図る中堅商業銀行TPバンク[TPB](TPBank)は、オンライン送金手数料を無料とすることを発表した。  これにより、TPBの利用客は同行を含むベトナム国内のすべての銀行へのオンライ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)