ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

20年の若年労働者の失業率、コロナ長期化で13.2%に達する可能性

2020/08/21 05:23 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vietnam finance
(C) Vietnam finance 写真の拡大

 アジア開発銀行(ADB)の報告によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が長期化すれば、ベトナムにおける2020年の若年労働者の失業率は13.2%に達する可能性があるという。これは、2019年の6.9%のほぼ2倍に相当する。反対に早い段階で収束した場合、若年労働者の失業率は10.8%と予測されている。

 国際労働機関(ILO)とADBは、アジア太平洋地域における若者6億6000万人が深刻な雇用問題に直面しているとしており、若年層は中高年層に比べてより長期にわたり経済的・社会的な影響を受けるとされている。

 2020年は域内13か国で若年層の失業率が急上昇する見通しで、最も深刻な失業率が見込まれているのはカンボジア。同国では、新型コロナが早い段階で収束した場合は9.4%、流行が長期化した場合は2019年の1.1%の13倍に相当する13.1%に達する可能性があるという。

 域内で特に失業率が急上昇すると見込まれている国は、◇バングラデシュ:20.5~24.8%(2019年:11.9%)、◇フィジー:29.8~36.8%(同:14.8%)、◇パキスタン:17.3~21.5%(同:8.9%)、◇フィリピン:15.1~19.5%(同:6.8%)、◇タイ:16.4~22.1%(同:4.2%)。一方で失業率の上昇幅が小さいと見込まれているのはラオスで、2019年の4.2%に対して2020年は2.4~2.7%と予測されている。

 ADBは各国の政府に対して、若年層の雇用危機の対策として賃金補助や公共の雇用プログラムを含む包括的な労働市場政策のほか、若年層の教育訓練からの途中離脱を最小限に抑えることの必要性について言及している。

[Vietnam finance 12:15 18/08/2020, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:メトロ2号線、土地の引き渡し進む 21年着工予定 (15:33)
 ホーチミン市1区のカックマンタンタム(Cach Mang Thang Tam)通りで、同市都市鉄道(メトロ)2号線(ベンタイン~タムルオン間)のタオダン駅(地下駅)を建設するための土地収用作業が進められている。対象は道路に面...>> 続き
韓国系コンビニ「GS25」で顔認証決済を導入へ、21年年初から (15:28)
 韓国のGSリテール(GS Retail)傘下のコンビニエンスストア「GS25」で、2021年年初から顔認証機能を搭載した決済システム「フェイスペイ(Facepay)」が導入される見通しだ。  システムを開発したウィーデジタ...>> 続き
サコムバンク、非接触型決済「Tap to Phone」を国内初導入 ビザと協力 (14:08)
 サコムバンク[STB](Sacombank)は米クレジットカード大手ビザ(Visa)と協力し、新たなコンタクトレス(非接触型)決済サービス「タップトゥーフォン(Tap to Phone)」を導入した。同サービスがベトナム国内で導入さ...>> 続き
TVファルマ製薬、チャビン省で医薬品製造コンプレックスを着工 (13:22)
 南部メコンデルタ地方チャビン省に拠点を置く製薬会社TVファルマ製薬[TVP](TV Pharma Pharmaceutical)はこのほど、同省チャウタイン郡のタンガイ産業クラスター内でハイテクを応用した医薬品製造コンプレックス...>> 続き
ベトテル、ハノイで5Gの商用サービスを開始 国内初 (6:22)
 ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は30日、試験期間を経て、ハノイ市で第5世代移動通信システム(5G)の商用サービスを開始した。ベトナム国内で商業ベースの5Gサービスが提供されるのはこれが初...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited