ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

韓国で増えるベトナム人妻、各機関は帰郷支援など多様な対応

2019/09/12 15:59 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 韓国人と結婚した女性をはじめベトナム人居住者が増加している韓国。各自治体や企業は異文化社会で暮らすベトナム人支援を行っている。

 京畿道高陽(キョンギド・コヤン)市にある大型展示施設「KINTEX」は高陽市多文化家族支援センターと共に、結婚後一度も帰郷していないベトナム人女性の一時帰国を支援した。6泊7日の一時帰国がかなった女性は「子どもを産み育てるなかで寂しさや大変さを感じても母に会えず、泣いたこともあった」とこれまでを振り返り、KINTEXなどに感謝の意を示した。

 ベトナムでは「中秋節(Tet trung thu)」祝いが行われる旧暦8月15日(2019年は新暦9月13日)、韓国でも中秋節「秋夕(チュソク)」のため祝日となる。これに合わせ全羅南道光陽(チョルラナムド・クァンヤン)市多文化家族支援センターとポスコ1%分け合い財団も、ベトナム人妻のいる家族5世帯を選抜し9泊10日の日程でベトナム訪問を支援した。

 このほか江原道春川(カンウォンド・チュンチョン)市では9月1日、ベトナムの独立記念日を祝い「韓越ハンマウム(心ひとつ)運動会」を開催し、ベトナムの伝統スポーツ「ダーカウ(シャトルコック)」などを楽しんだ。また釜山市海雲台(ヘウンデ)区多文化家族支援センターはベトナム人妻が情報交換や交流する場を毎月設けている。

 なお、駐ベトナム韓国大使館によると、ここ数年に毎年およそ6000人のベトナム人女性が韓国人男性と国際結婚をしている。その数は毎年+20%増加しており、2015年以降は韓国人男性の国際結婚でベトナム人花嫁が中国を抜き最多となっている。

[京畿新聞 14:38 09/09/2019 / 江原日報 02/09/2019 / 南道日報 19:40 26/08/2019 / CJ HELLO釜山放送 19:04 10/09/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
空港に12年放置のB727型機、介護施設が譲り受け希望―「人生で一度は飛行機に」 (19日)
 ハノイ市にある高齢者介護施設「ジエンホン高齢者介護センター」はこのほど、ブオン・ディン・フエ副首相の承認のもと、ハノイ市のノイバイ国際空港に12年間にわたり放置されているボーイングB727-200型機の航...>> 続き
ソンラ省:「ミス乳牛2019」決定、審査基準はミルクの質と量 (18日)
 西北部地方ソンラ省モックチャウ郡で15日、「モックチャウ・ミス乳牛コンテスト2019」が開催され、「ミス」候補の106頭の中からレ・スアン・ティエンさんが飼育する乳牛(耳番号「16316」)が「ミス乳牛2019」の...>> 続き
FV病院と「流産させられた」患者の訴訟、検察は病院側を支持 (18日)
 ホーチミン市7区のフランス・ベトナム病院(FV病院=FV Hospital)が「情報を捏造された」として賠償金を求めて患者の女性を提訴した裁判で、7区人民検察院は病院側の立場を支持する判断を示した。この事件の裁判...>> 続き
ハノイ:線路沿いの違法カフェ68店舗に計71万円の罰金 (18日)
 ハノイ市カウザイ区(quan Cau Giay)当局はこのほど、ディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通り~フンフン(Phung Hung)通りの区間に敷かれた線路脇で営業していたカフェ68店舗に対して計1億5300万VND(約71万円)の...>> 続き
警察官になった指名手配犯、10年前の強盗で禁固2年の判決 (18日)
 ホーチミン市人民裁判所は16日、指名手配犯であるにもかかわらず警察官の職に就いていた男の控訴審で、資産強奪罪に問われていたチン・フウ・ビン被告(30歳)に禁固2年の判決を下した。  ビン被告は一審裁判...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)