ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

チェコなど欧州4か国、出生地追記済みの新仕様パスポートを公認

2022/09/09 05:51 JST配信

 7月1日から発給が始まったベトナムの新デザインの一般旅券(パスポート)の使用を一部の国が認めていない問題で、◇ベルギー、◇オランダ、◇ルクセンブルク、◇チェコのヨーロッパ4か国の当局は、出生地を追記済みのパスポートを公認すると発表した。

 ◇ベルギー、◇オランダ、◇ルクセンブルクの3か国の場合、出生地に関する追記の部分に、ベトナムの管轄当局または在外ベトナム大使館の押印が必要になる。

 チェコの場合は、ベトナムの新デザインのパスポートを一時的に公認するが、4ページ目にハノイ市ホーチミン市・南中部沿岸地方ダナン市のいずれかの出入国管理局、またはベトナムの外交機関による出生地の追記が必要。なお、同措置は2022年末まで仮適用される。

 国際民間航空機関(ICAO)のガイダンスによると、出生地はパスポートの必須情報に含まれない。出生地の記載の有無は国によって異なり、必須情報としては扱っていないが、ICAOは各国に対し、パスポートへの出生地の記載の有無について慎重を期すよう勧告している。なお、シェンゲン協定加盟国26か国に入国する際には、出生地が本人確認の必須情報となっている。

 この問題をめぐり、公安省は国民の便宜を図るため、新デザインのパスポートに出生地の欄を追加する方針だ。

Clip to Evernote
[VTC 12:46 08/09/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
科学技術省、「国家技術取引所」を運営へ (14:06)
 科学技術省は、同省傘下の情報・技術・機器取引所を「国家技術取引所」に格上げする計画を明らかにした。テクノロジー分野のビジネスマッチングや、企業や業界関係者の協力を促進し、国の科学技術の増強を目指...>> 続き
ベトナム初の女性新聞編集長、グーグルドゥードゥルに登場も…肖像画のミスでグーグルが謝罪 (4:58)
 検索エンジン「グーグル(Google)」のロゴデザインに1日、ベトナムで初めての女性向け新聞「ヌーゾイチュン(Nu Gioi Chung=「普通の女性」の意)」の最初の女性編集長だったスオン・グエット・アイン(Suong Nguy...>> 続き
ロボコンベトナム、3年ぶり開催へ (3:55)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により2019年を最後に開催が中止されていた「ロボコンベトナム(Robocon Vietnam)」が、5月24日から28日にかけて北部紅河デルタ地方ナムディン省で3年ぶりに開催される...>> 続き
新型コロナ:2日の新規感染者14人・死者なし (2日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する2日の発表によると、国内で感染者14人が新たに確認された。  2日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1152万6522人となっている。  新型...>> 続き
22年の世界腐敗指数、ベトナムは180か国中77位に改善 (2日)
 世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International=TI)は、「世界腐敗認識指数(CPI)」の2022年版を発表した。  ベトナムは前年から+3ポ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved