ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

越サッカー連盟、日本人技術統括が就任 元横浜FC監督の足達勇輔氏

2020/09/11 04:55 JST配信
Clip to Evernote
(C) VFF
(C) VFF 写真の拡大

 ベトナムサッカー連盟(VFF)はハノイ市にあるVFF事務所で9月9日、日本人サッカー指導者の足達勇輔氏(58歳)の新テクニカルダイレクター(TD)就任式を開催した。6月末に退任したドイツ人のハンス=ユルゲン・ゲーデ氏の後任として、主にベトナムの育成年代強化と指導者育成などを担当する。

 足達氏は神奈川県出身の58歳。1984年から1988年まで西ドイツに留学して、地元クラブでプレイしながらケルン体育大学でコーチング理論を学んだ。帰国後は、ベルマーレ平塚やセレッソ大阪の下部組織、JAPANサッカーカレッジで監督を務め、2005年に横浜FCの監督に就任。2012年から2014年まではAC長野パルセイロでスポーツダイレクターとして働いた。

 足達氏は2017年にアジアサッカー連盟(AFC)のエリートインストラクターとしてベトナムを訪れており、ベトナム人指導者を相手に講師を務めたほか、これ以前には、香港サッカー協会でも指導者育成に尽力。また、FIFAワールドカップでは、2002年大会と2006年大会でテクニカルスタディグループに参加した経験も持つ。

 足達氏は就任式の挨拶で「ベトナムで仕事出来ることになり、とてもうれしく思います。TDとして招いてくれたVFFには感謝しています。TDは重要なポジションであるため、オファーを受けるときは慎重に吟味しました。私がこれまでに培ってきた経験を活かして、ベトナムサッカーの発展に貢献したいと思います」と語った。

 また足達氏は今後の目標について、「まずはベトナムサッカーへの理解を深めること。指導者たちと会って情報交換することから始めます。幸いここには、ベトナムサッカーを熟知したパク・ハンソ監督(ベトナム代表)とフィリップ・トルシエ監督(U-19ベトナム代表)という優秀な指導者もいます。彼らと協力しながら、ベトナムサッカーの強化を図っていくつもりです」と述べた。

 なお、足達TDはベトナムサッカーのレベルついて、「個々の技術はありますが、現時点でヨーロッパと比べると不十分。しかし、勤勉な性格のため、大きく成長する可能性を秘めています。日本は30年かけてアジアのトップクラスになりました。ベトナムがいつそのようなレベルに達するかは分かりませんが、努力を続ければ遅かれ早かれ、その域に到達できるでしょう」と評した。

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2020年9月10日 ベトナムフットボールダイジェスト].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
敵地でUAE代表に2-3惜敗の初黒星も、ベトナム代表が史上初のW杯アジア最終予選進出 (17日)
 2022FIFAワールドカップ・アジア2次予選グループGの最終戦、首位ベトナム代表(FIFAランキング92位)と2位UAE代表(同73位)の試合がUAE・ドバイのザビール・スタジアムで6月15日に行われ、ベトナムが2-3で敗れた。...>> 続き
"東南アジアの無敵艦隊"ベトナムが史上初のW杯最終予選進出に王手 深夜の生配信を230万人が視聴 (14日)
 2022FIFAワールドカップ・アジア2次予選グループGのベトナム代表(FIFAランキング92位)とマレーシア代表(同153位)の試合がUAE・ドバイのアール・マクトゥーム・スタジアムで6月11日に行われ、ベトナムが2-1で勝...>> 続き
“東南アジア版オリンピック”のSEA Games 2021、開催国ベトナムが来年への延期を各国に提案 (11日)
 ベトナムオリンピック委員会はこのほど、新型コロナの流行状況が複雑化していることを受けて、年末にホスト開催する予定の第31回東南アジア競技大会(SEA Games 2021)について、2022年7月への延期を提案する書簡...>> 続き
150万人が視聴した深夜の熱戦、ベトナムがインドネシアに4発圧勝でW杯2次予選突破に向け大きく前進 (9日)
 2022FIFAワールドカップ・アジア2次予選グループGのベトナム代表(FIFAランキング92位)とインドネシア代表(同173位)の試合がUAE・ドバイのアール・マクトゥーム・スタジアムで6月7日に行われ、ベトナムが4-0で大...>> 続き
ベトナムワクチン基金支援のバーチャルマラソン開催中、7月18日まで (5日)
 新型コロナウイルスワクチン接種基金を支援するバーチャルマラソン「ランフォーワクチン(Run for Vaccine)」が2日から開催されている。参加登録の受付は7月18日まで。  これは、首相のワクチン基金への寄付...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited