ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

国内ビール市場、海外ブランドの参入でシェア争奪戦が熾烈化

2013/06/27 08:21 JST配信
(C)  Dautu
(C) Dautu 写真の拡大

 商工省によると、2013年年初5か月における国内のビール生産量は、前年同期比+10.9%増の10億リットルに達した。21日付ダウトゥ紙(電子版)が報じた。

 このうち、国内ビールメーカー最大手、サイゴンビール・アルコール飲料総公社(サベコ)の生産量は同+7.5%増の5億4560万リットル、ハノイビール・アルコール飲料総公社(ハベコ)の販売量は同+20.0%増の1億8700万リットルだった。

 2012年の全国ビール消費量は28億リットルで、このうち、サベコ製品が12億6000万リットルと全体の45%を占めている。しかし、同業者間の競争が日増しに熾烈さを増している中、サベコのシェアも安泰とは言えなくなってきている。このような状況下、サベコとハベコの国内大手ビールメーカー2社は2013年の売上目標を控えめな水準に設定。これには、多くの外国ブランドが国内市場に進出していることが背景にあると見られる。

 これまでに、◇カールスバーグ、◇ハイネケン、◇タイガー、◇SABミラー、◇サッポロなどの大手ビールメーカーがベトナムに進出しており、世界最大手のビール生産グループであるベルギーのABインベブも来年末を目処にベトナムへの進出を表明している。

 なお、市場調査会社ユーロモニター・インターナショナルによると、ベトナムの2011年におけるビール年間消費量は約26億リットルで、2位以下に大きく差をつけて東南アジア地域トップに立っている。

Clip to Evernote
[Thanh Huong Dautu  08:05 | 21/06/2013 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナム、「中所得国の罠の回避には体制改革が必要」WB見解 (20日)
 世界銀行(WB)は先般発表した最新レポートの中で、ベトナムが体制改革を行わなければ、中所得国の罠に陥る可能性があるとしている。WBは、適応性のある近代的な経済体制の構築が、2045年までに高所得国になると...>> 続き
新韓ベトナム銀行がデジタル金融強化へ、ティキと発展に向け提携 (20日)
 韓国系の新韓ベトナム銀行(Shinhan Bank Vietnam)は17日、未来銀行グループ(Future Bank Group)の発足式を開催したと18日、発表した。  未来銀行グループは、銀行内銀行(B.I.B=Bank In Bank)の形で設立さ...>> 続き
ゲーム開発会社ヴァーチャス、ベトナムの2D・3Dアート制作スタジオを買収 (20日)
 世界有数のゲーム開発会社であるシンガポールのヴァーチャス(Virtuos)は19日、ホーチミン市を拠点に従業員400人を擁する2D・3Dアート制作スタジオであるグラスエッグ・デジタルメディア(Glass Egg Digital Medi...>> 続き
バンベト銀行、ICチップ付きIDカードによる現金の入出金サービスを開始 (20日)
 バンベト銀行[BVB](Viet Capital Bank)は18日、ICチップ付き身分証明書(IDカード)による現金の入出金機能を備えた自動銀行システム「Digimi+」を正式に開始した。  「Digimi+」は、従来の現金自動預け払い...>> 続き
ホーチミン:満18歳以上のベトナム人のカジノ入場許可を提案 (19日)
 ホーチミン市人民委員会は、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)発展のために、大規模な観光地や5つ星以上のホテルでのカジノ運営と満18歳以上のベトナム人の入場許可を試験的に実施するよう提案している。同市人...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved