ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

国民的音楽家チン・コン・ソンの映画、11月クランクイン

2020/10/22 13:33 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ベトナムの国民的音楽家である故チン・コン・ソン(Trinh Cong Son)の人生とソン氏の音楽をテーマとした映画「Em Va Trinh(わたしとチン)」が、11月にクランクインする予定だ。16日、監督と映画スタッフらはクランクインの儀式を執り行い、撮影の成功を祈った。

 映画は、「ベトナムの怪しい彼女(Em La Ba Noi Cua Anh)」(2015年)や「昨日からの少女(Co Gai Den Tu Hom Qua)」(2017年)を手掛けたファン・ザー・ニャット・リン(Phan Gia Nhat Linh)氏が監督、「超人X.(Sieu Nhan X)」(2015年)や「ベトナムを懐う(Da Co Hoai Lang)」(2017年)、「輝ける日々に (『サニー』ベトナム版)(Thang Nam Ruc Ro)」(2018年)の監督であるグエン・クアン・ズン(Nguyen Quang Dung)氏がプロデューサーを務める。

 この映画は、1960年代から1990年ごろが舞台。ソン氏がパリでとある日本人の女性と運命の出会いを果たしたことをきっかけに、青春と愛の物語が始まる。この日本人女性は、1980年代末にパリの大学に在学中、ソン氏の音楽と出会い、ソン氏の反戦歌を大学院での研究テーマにした。その後、ソン氏と恋に落ち結婚寸前までいったが、結局別れることになったという。

 映画の製作費は400億VND(約1億8000万円)の見通し。キャストはまだ明らかになっていないが、今年2月にはメインキャストとなる日本人女性「M.」役を募集していた。

 映画はチン・コン・ソンの20回忌となる2021年4月1日に公開予定となっている。

[VnExpress 09:07 17/10/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
ミス・ベトナム2020、優勝はタインホア省出身の19歳大学生 (24日)
 ミス・ベトナム2020の決勝大会が20日にホーチミン市11区のフート競技場で開催され、北中部地方タインホア省出身のドー・ティ・ハー(Do Thi Ha)さん(19歳)が優勝した。ハーさんはインターネットでの投票で、「コ...>> 続き
ベトナム版「走れ!ガリバーくん」第3弾、放送開始 (23日)
 1996年4月から2005年9月まで関西テレビ放送などで放送されていた旅番組「走れ!ガリバーくん」のベトナム版「Phieu Luu Cung Gulliver」の第3弾が、21日から放送開始となった。第3弾は、21日から2021年1月末ま...>> 続き
10月公開のベトナム映画、公開20日で興行収入5.5億円突破 歴代トップ10入り (14日)
 今年10月に公開されたベトナム映画「Blood Moon Party(原題:Tiec Trang Mau)」が10日、公開から20日間で興行収入1200億VND(約5億4700万円)を突破した。  これにより、「Blood Moon Party」はベトナム映画...>> 続き
落合賢監督のベトナム映画「サイゴンボディガード」、ハリウッドでリメイク (11日)
 落合賢監督が手掛けたベトナム映画「サイゴン・ボディガード(Ve Si Sai Gon)」が、ハリウッドでリメイクされることが決まった。  リメイク版は、「ジュラシック・ワールド」などに出演するクリス・プラット...>> 続き
「ドラえもん のび太の新恐竜」、ベトナムで12月18日公開 (9日)
 映画ドラえもんシリーズ通算第40作となる「ドラえもん のび太の新恐竜」が12月18日からベトナムの各映画館で公開される。同作品は、ドラえもん連載50周年記念作品として制作された。  同作品は当初、日本国...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited