ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国民的音楽家チン・コン・ソンの映画、11月クランクイン

2020/10/22 13:33 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ベトナムの国民的音楽家である故チン・コン・ソン(Trinh Cong Son)の人生とソン氏の音楽をテーマとした映画「Em Va Trinh(わたしとチン)」が、11月にクランクインする予定だ。16日、監督と映画スタッフらはクランクインの儀式を執り行い、撮影の成功を祈った。

 映画は、「ベトナムの怪しい彼女(Em La Ba Noi Cua Anh)」(2015年)や「昨日からの少女(Co Gai Den Tu Hom Qua)」(2017年)を手掛けたファン・ザー・ニャット・リン(Phan Gia Nhat Linh)氏が監督、「超人X.(Sieu Nhan X)」(2015年)や「ベトナムを懐う(Da Co Hoai Lang)」(2017年)、「輝ける日々に (『サニー』ベトナム版)(Thang Nam Ruc Ro)」(2018年)の監督であるグエン・クアン・ズン(Nguyen Quang Dung)氏がプロデューサーを務める。

 この映画は、1960年代から1990年ごろが舞台。ソン氏がパリでとある日本人の女性と運命の出会いを果たしたことをきっかけに、青春と愛の物語が始まる。この日本人女性は、1980年代末にパリの大学に在学中、ソン氏の音楽と出会い、ソン氏の反戦歌を大学院での研究テーマにした。その後、ソン氏と恋に落ち結婚寸前までいったが、結局別れることになったという。

 映画の製作費は400億VND(約1億8000万円)の見通し。キャストはまだ明らかになっていないが、今年2月にはメインキャストとなる日本人女性「M.」役を募集していた。

 映画はチン・コン・ソンの20回忌となる2021年4月1日に公開予定となっている。

[VnExpress 09:07 17/10/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
ベトナム映画「走れロム」、6月に日本公開 大阪アジアン映画祭でも上映 (2/27)
 ベトナム映画「走れロム(原題:Rom)」が、6月に日本で公開される。ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。配給はマジックアワー。  劇場公開に先立ち、3月5日から14日にかけて開催される「第16回...>> 続き
ベトナム映画「つぶらな瞳」、アカデミー賞国際長編映画賞ノミネート逃す (2/20)
 アカデミー賞を主催する米映画芸術科学アカデミー(AMPAS)はこのほど、第93回アカデミー賞9部門のノミネート最終候補作品を発表した。この中で、「国際長編映画賞」にベトナム代表としてエントリーしていた「Mat...>> 続き
MTFミスコン国内大会、在米越僑ネイリストが優勝 (1/26)
 MTF(Male to Female=身体的には男性であるが性自認が女性)のミスコンテストの国内大会「ミス・インターナショナル・クイーン・ベトナム2021(Miss International Queen Vietnam 2021)」の決勝が24日夜に開催さ...>> 続き
日本のホラー映画「事故物件 恐い間取り」、ベトナムで公開 (1/23)
 2020年に日本で大ヒットした亀梨和也主演の最新ジャパニーズ・ホラー映画「事故物件 恐い間取り(越題:Nhung Can Phong Ma Am)」が、ベトナムのシネマコンプレックス「BHDスターシネプレックス(BHD Star Cinepl...>> 続き
12月公開のベトナム映画、公開25日で興行収入4.5億円突破 (1/21)
 2020年12月25日公開のベトナム映画「Sister Thirteen: Three Deadly Days(原題:Chi Muoi Ba: 3 Ngay Sinh Tu)」が、公開から25日間で興行収入1000億VND(約4億5000万円)を突破した。  「Sister Thirteen: T...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited