ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

サイゴン最古のレクイドン高校、もうすぐ創立140周年

2015/02/22 07:23 JST配信
Clip to Evernote
(C)Thanh nien、かつてのレクイドン学校の校門
(C)Thanh nien、かつてのレクイドン学校の校門 写真の拡大

 ホーチミン市3区グエンティミンカイ通りにあるレクイドン学校(中学校と高校)には、ベトナムの近現代の歴史が刻まれている。この学校では、カンボジアのノロドム・シアヌーク国王(1922~2004年)をはじめとする多くの著名人が学んでいる。

 フランスがコーチシナ(ベトナム南部)を植民地とした後、コーチシナ総督府はフランス人子弟の教育のため、サイゴンに学校を設立することを決めた。1874年に着工され、1877年に完成した。これが現在のレクイドン学校の前身で、2年後に創立140周年を迎えることになる。

 当初の校名は「コレージュ・インディジェーヌ(=Native College)」だったが、後にフランスの植民地大臣の名を取って「シャスルー=ローバ(Chasseloup-Laubat)学校」に変更された。

 20世紀初頭にフランス国籍を有するベトナム人子弟も受け入れるようになったが、校内はフランス人用とベトナム人用に分けられていた。ただ学習内容はフランス本国と同じだった。ホーチミン市文化スポーツ観光局遺跡保存センターは、学校がベトナム人に門戸を開いた理由について、植民地支配に必要な通訳や書記などの育成や、フランス語やフランス文化の普及のためだったと説明している。

前へ   1   2   次へ
[Thanh nien,06/02/2015 09:00,O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
脱サラして起業、ダチョウの飼育で成功した男性 (18日)
 東北部地方クアンニン省でダチョウの飼育を手掛けるグエン・ミン・ゴックさん(男性・36歳)の牧場は、ダチョウの飼育数が2015年時点の50羽から今では100羽余りに増えてクアンニン省最大規模となり、年間10億VND(...>> 続き
「ホーチミン市」命名の歴史的起源を追う (11日)
 2021年7月2日、サイゴンが「ホーチミン市(Thanh pho Ho Chi Minh)」と名付けられた日から45周年を迎えた。「『ホーチミン市』と名付けるアイデアを思い付いたのは誰ですか?」という読者からの質問を受け、地元...>> 続き
妻の前夫が事故で寝たきりに、8年続く「妻1人に夫2人」の一家の生活 (4日)
 妻の前夫が交通事故で外傷性脳損傷を受け、一生寝たきりになってしまうことを知ったグエン・バン・キエンさん(31歳、南部メコンデルタ地方アンザン省チャウドック市ビンテー村在住)は、前夫を家に迎え、妻とと...>> 続き
「おしん」からプリザーブドフラワー職人に、50歳を前に起業したベトナム人女性 (6/27)
 タイで5年間家政婦として働いていたレ・ティ・ベトさん(女性・63歳)は、家主からプリザーブドフラワーの作り方を教えてもらい、50歳でベトナムに戻って事業を始めた。  中部の暑い日差しが急に弱まった6月...>> 続き
日本に留学して調理師免許取得、日越の食文化の架け橋に (6/20)
 ハノイ市ソンタイ町の農家に生まれたグエン・バー・フオックさん(男性・29歳)は、畑仕事と遊びには慣れていたが、勉強は苦手だった。かつてのフオックさんは、まさか自分がベトナムと日本の食文化の架け橋にな...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited