ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムのバイク保有世帯86%、世界44か国・地域中2位

2016/06/14 07:13 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 米シンクタンクのピュー研究所が2014年に実施した自動車・自転車・バイクの保有に関する調査結果によると、ベトナムでバイクを保有する世帯の比率は86%に上り、世界44か国・地域中でタイに次ぐ2位にランクインした。日本は21%で17位だった。

 また、ベトナムで自動車を保有する世帯の比率は2%で、バングラデシュと並んで44か国・地域中で最下位。日本は81%で7位、アジア太平洋地域では韓国、マレーシアに次いで3位だった。1位はイタリアで89%。

 自転車の保有世帯比率については、ベトナムは67%でチリと並んで5位。日本は78%で2位だった。1位はドイツで80%となっている。

 バイク保有世帯比率のトップ10は以下の通り。

1位:タイ 87%
2位:ベトナム 86%
3位:インドネシア 85%
4位:マレーシア 83%
5位:中国 60%
6位:インド 47%
7位:パキスタン 43%
8位:ナイジェリア 35%
9位:フィリピン 32%
10位:ブラジル 29%

 現在、ベトナムのバイク市場では、ホンダ(Honda)、ヤマハ(Yamaha)、スズキ(Suzuki)、台湾系の三陽工業(SYM)、イタリアのピアジオ(Piaggio)の5社がシェアの97%を握っている。このうち、ホンダのシェアが70%となっている。

 1996年にベトナムに参入したホンダは、投資総額4億7500万USD(約508億円)の製造工場3か所を運営し、年間250万台を製造している。2014年の販売台数は191万台に上り、同年の売上高は5兆5000億VND(約264億円)余りだった。

 世界銀行(WB)は、収入の増加に伴い、今後数年間のうちにベトナムのバイク所有比率が更に上昇すると予想している。

 なお、国家交通安全委員会によると、2016年5月15日時点でのベトナム全国の車両登録台数は、自動車が281万1683台、バイクが4539万7679台となっている。

Clip to Evernote
[Bach Duong, VnExpress, 11:10 (GMT+7) 17/5/2016, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
医薬品配達のメディゴー、地場ベンチャーから1.1億円調達 (5:14)
 医薬品デリバリー分野の地場スタートアップ企業であるメディゴー(Medigo)はこのほど、シードラウンドで地場系投資ファンドのタッチストーン・パートナーズ(Touchstone Partners)から100万USD(約1億1000万円)の...>> 続き
ベトナム国際銀行、米クレカ大手ビザと提携 若い家族向けクレカ発行で (17日)
 ベトナム国際銀行[VIB](Vietnam International Commercial Bank)はこのほど、米クレジットカード大手のビザ(Visa)と提携し、新たなクレジットカード「VIBファミリーリンク(VIB Family Link)」の発行を開始した...>> 続き
ベトナムの製造業動向、矢野経済研究所調査 (17日)
 株式会社矢野経済研究所(東京都中野区)は、ベトナムの製造業の現状を調査し、投資環境や貿易の動向、輸出志向型製造業や進出した外資企業の動向を明らかにした。  同社によると、外資企業の進出によりASEAN...>> 続き
ハノイ:メトロ2A号線を年内に完成 交通運輸省が指示 (17日)
 交通運輸省はこのほど、ハノイ市で建設中の都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)について、重要案件である同案件を年内に完成させるよう指示した。  同省は、投資主と案件管理委員会...>> 続き
ビングループ、子会社「ビン・ビッグデータ」を設立へ (17日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)が14日に発表した取締役会決議によると、同社は科学技術・工学分野における科学研究と技術開発を手掛ける子会社「ビン・ビッグデータ(VinBigData)...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited