ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

社会記事一覧

 3月のデータ通信量、前月比+90%増―新型コロナで動画など需要急増 (12:08)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がベトナム国内で拡大している中、情報通信省傘下通信局は、3月のデータ通信量が前月比+90%増に急増したと明らかにした。  この背景には、休校措置によるオンライン学習、自宅勤務によるビデオ通話やビデオ会議、動画視聴、インター...
 ダナン寄港の米空母、乗組員25人が新型コロナ陽性―CNNが報じる (6:16)
 米海軍の原子力空母「セオドア・ルーズベルト(USS Theodore Roosevelt)(CVN-71)」の乗組員25人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性判定を受けたと米国のニュース専門テレビ局CNNが報じている。同空母は3月5日から9日に南中部...
 ホーチミン:飲食サービスの一時休業措置、従わなければ罰金 (5:22)
 ホーチミン市新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防指導委員会は、新型コロナウイルスの感染予防に関する規制の違反に対する処分の適用について指導した。  新型コロナウイルスの感染予防に関する規制に違反した組織・個人には、疫病の流行に関する規制に対する罰則につい...
 ホーチミン:交通情報アプリに血中アルコール濃度チェック機能追加 (3:27)
 ホーチミン市交通運輸局が展開する同市の交通情報アプリ「TTGT Tp Ho Chi Minh」に、血中アルコール濃度チェック機能が新たに追加された。  この機能では、利用者が性別、体重、飲んだ酒類の量とアルコール度数を入力すると、血中アルコール濃度と、血中アルコール...
 ホーチミン:バス利用者向けの無料駐輪場を設置へ (2:59)
 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、同市1区人民委員会に対し、ハムギー(Ham Nghi)通りの歩道を無料駐輪場として一時的に利用することを提案した。対象となるのは、パスター(Pasteur)通り~ナムキーコイギア(Nam Ky Khoi Nghia)通り区間の歩道。  ...
 新型コロナ拡大防止策に関する首相指示、商業サービス活動の休止など (28日)
 グエン・スアン・フック首相は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止策に関する首相指示第15号/CT-TTgを公布した。  首相はこの中で、◇食料品販売店や薬局などを除くすべてのサービス施設の休業、◇20人以上が集まる全ての会議やイベント、宗教...
 新型コロナ、ベトナム国内の感染者169人に (28日)
 ベトナム保健省の28日午前の発表によると、国内で新たに6人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性と判明した。同省は27日にも10人の新規感染を発表しており、ベトナム国内の感染者は169人に増えた。  ベトナム国内では2月13日までに16人の感染者が見つ...
 二人二脚で新たな暮らし、片足のインフルエンサーカップルが結婚 (28日)
 グエン・ティ・レ・トゥーさん(女性・1994年生まれ、東北部地方バクザン省出身)とドアン・ゴック・バオさん(男性・1993年生まれ、ハノイ市出身)は、以前から社会活動に数多く参加するなど身体障がい者コミュニティで有名な2人だ。2人はお互いのことを知ってはいたが、話をしたこ...
 ホーチミンとハノイ、バスの運行を制限―新型コロナ対策 (27日)
 ホーチミン市交通運輸局は27日、同市人民委員会の指示のもと、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止策の一環として、3月28日から4月15日まで公共交通手段の運行を制限すると発表した。同市交通運輸局は4月5日までの運行制限を提案していたが、15日までとなった。 ...
 保健省、新型コロナ感染者が搭乗した航空便を追加公表 (27日)
 ベトナム保健省は、国内で確認された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が搭乗した航空便28便を公表した。同省は各便の同乗者に対し、直ちに地域の疾病管制センターに連絡するよう呼び掛けている。  感染者が搭乗した28便は以下の通り。 <エミレーツ航空(Em...
 ホーチミン:外出時のマスク非着用に行政処分、市党委書記が指導 (27日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がベトナム国内で拡大している中、ホーチミン市共産党委員会のグエン・ティエン・ニャン書記は26日午後に開かれた会合で、同市人民委員会のグエン・タイン・フォン主席に対し、27日から市民全員に外出時のマスク着用を義務付けるよう指導した...
 日本政府、ベトナムに対する水際対策を強化 (27日)
 日本政府は26日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策本部の会合を開催し、ベトナムからの入国について新たな水際措置を取ることを決定した。  この措置は3月28日午前0時以降に日本へ向けて出発する飛行機または船舶を対象に適用される。4月末まで適用されるが、期...
 BIDV元会長の息子を国際指名手配―資産横領とマネーロンダリング容疑で (27日)
 2018年末に発覚したベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)における違反事件に関連し、公安省捜査警察局はこのほど、同行の元会長の息子であり、アンフーグループ(An Phu Group)の会長を務めていたチャン・ズイ・トゥン容疑者(35歳)を国際指名手配した。
 20人以上集まる会議など中止、首相が指示―28日から (27日)
 グエン・スアン・フック首相は、26日に開かれた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に関する政府常任会議で、各レベルの人民委員会の長に対し、今後2週間程度、20人以上が集まる全ての会議やイベント、宗教行事を中止するよう指示した。20人以上の集まりを発生させた...
 新型コロナ、ベトナム国内で新たに5人の感染確認―計153人に (27日)
 ベトナム保健省の26日夜の発表によると、国内で新たに5人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性と判明した。これにより、ベトナム国内の感染者は153人に増えた。  ベトナム国内では2月13日までに16人の感染者が見つかり、2月末までに全員が完治・退...
 新型コロナ禍で「社会距離戦略」広がる、ホーチミンのマンションで (27日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行がベトナム国内でも拡大する中、ホーチミン市ゴーバップ区にあるマンション「スプレンダー(Splendor)」では、10日からエレベーター内で「ソーシャル・ディスタンシング(social distancing=社会距離拡大戦略)...
 ベトナム鉄道、ハノイ~ホーチミン間列車を1日4往復に減便 (27日)
 ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railway=VNR)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大の影響で往来需要が減少していることを受け、26日からハノイ~ホーチミン間の運行本数を削減した。  それによると、列車SE9-SE10号による往復路線...
 トゥアティエン・フエ省:カフェと観光施設の営業を一時停止 (27日)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省人民委員会は26日に開かれた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防国家指導委員会の会議で、省内の娯楽施設、観光施設、および全てのカフェの営業を一時停止すると発表した。  また、同省人民委員会は、国民に対して、10人以上で集まる...
 バリア・ブンタウ省:コンダオ島での観光客受け入れを一時停止 (27日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行がベトナム国内で拡大している中、東南部地方バリア・ブンタウ省人民委員会はこのほど、コンダオ島での観光客の受け入れを24日午前0時から一時停止した。  また、コンダオ諸島を管轄するコンダオ郡(huyen Con Dao)人民委員会は...
 ハイズオン省:文化・観光・娯楽活動を一時停止―新型コロナ対策 (26日)
 北部紅河デルタ地方ハイズオン省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大を防ぐべく、3月25日午前0時より、文化・スポーツ・観光・娯楽関連の活動を一時停止するよう指示した。  対象となるのは、◇大人数が参加するスポーツ、◇ゴルフ場での活動、◇ジムおよび...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)