ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

騙されて中国に渡った女性、28年ぶりに母親とオンラインで涙の再会

2023/11/12 10:21 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

クックさんは、親族から「出稼ぎに行ったんだから、お金が貯まれば帰って来るでしょ。何を心配しているの?」とも言われた。他にも多くの人たちから、生活苦で子供を売ったのかと非難された。

 まさか自分の娘が、血のつながった親族に売られたなどとは考えられず、当時クックさんはあえて警察にも通報しなかった。しかし、長い月日の間にその叔母の消息も不明になってしまった。

 クックさんは、娘が帰ってこないのは、困難な状況にあるからか、もしくは何か後ろめたいことがあるからか、と考えていた。そして、「来月には帰って来る、来年には帰って来る…」と漠然と信じて、寺院の清掃で稼いだお金を全て占いにつぎ込んだ。

 末娘のフオンさんの出生証明書を作成した日、クックさんは長女のフオン(平らな声調)・マイさんを思い、末娘の名前をフオン(重い声調)・マイに変えた。末娘も、今では結婚して3人の幼い子供がいる。

 マイさんの弟、レ・ダン・シー・フオンさん(40歳)は、かつてマイさんにとてもよくかわいがられていたと語る。背が高くがっしりとした見た目の弟のフオンさんは、マイさんとオンライン上で顔を合わせた時、「やっと再会できたんだから、元気出して、お姉ちゃん」と口にしながらも、涙を抑えることができなかった。

 当時、寺院で生活する弟が十分な食事を取れていないのではないかと心配したマイさんは、毎日夕方になると自宅で炊いた茶碗1杯のごはんを寺院に持って行き、弟に食べさせていた。その後、成長した弟のフオンさんは、母親に何も告げずに家を出て、家族を捨てた親不孝者だと姉に腹を立てていた時期もあった。マイさんが売られたなどと、誰も想像することができなかったのだ。

 時が経ち、マイさんは中国で夫と暮らす生活にも慣れていった。中国語も上達し、自宅の近くの工場で働き始めた。2人の娘も就職し、母親の言うこともよく聞く。60歳近いマイさんの夫も、毎日市場で野菜を売りながら、妻子を大切にしている。マイさんの家族の生活は平穏だと言えるが、ただ1つ、故郷を恋しく思う気持ちだけが、常にマイさんの心に渦巻いていた。

 ようやく家族を見つけることができた今、マイさんは幸運だと感じている。オンライン上で再会した時は、過去を思い出して泣くことしかできなかったが、「今後もしもベトナムに帰ることができたら、例の叔母を見つけ出して話をはっきりさせるから」と母親に伝えることを忘れなかった。

 マイさんは憤慨しながらも、「幸い、今の私の生活は順調よ。夫も、私と2人の娘がベトナムを訪ねてもいいと言ってくれているの」と母親を安心させた。しかしながら、マイさんの現在の問題は、身分証明書を持っていないことだ。

 マイさんの思い出の品や写真はもうクックさんの手元にも残っておらず、ぼろぼろの出生証明書だけがクックさんの宝物だ。クックさんは、娘が身分証明書を作ることができるよう祈りつつ、ベトナム側での書類を用意すべく奔走している。

 一方のマイさんは、家族をこの手で抱きしめることを夢見ながら、故郷に帰るための資金を貯めるため、一生懸命に働いている。

前へ   1   2   3   次へ
[Thanh Nien 12:02 14/09/2023, A].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
サムスン電子、ベトナム工場稼働から10年でスマホ10億台生産 (6:30)

 サムスン電子ベトナム・タイグエン(Samsung Electronics Vietnam Thai Nguyen=SEVT)は、工場稼働開始から10年で、スマートフォンの累計生産台数が10億台に達したと明らかにした。  サムスン電子にとって、...

トゥアンアンGでの贈収賄事件、国会議長補佐官を逮捕 (6:15)

 ベトナム全国で多くの道路・橋梁プロジェクトを落札している建設会社トゥアンアングループ(Thuan An Group)における違反事件で、公安省傘下の密輸経済汚職犯罪捜査警察局(C03)は、ファム・タイ・ハー国会官房次...

ECサイト上位5社、Q1売上高が前年同期比+79%増の4300億円 (5:38)

 電子商取引(eコマース=EC)データを手掛けるメトリック(Metric)が発表した最新レポートによると、2024年1~3月期におけるECサイト上位5社の売上高(Net Merchandise Value=純商品価値)は前年同期比+79%増の71...

10代で結婚、30代で孫の世話…連鎖する児童婚 (21日)

 他に人のいない家の中で、タオ・バン・ポーさん(男性・36歳)が子供をあやして泣き止ませようとしている。一見、ポーさんが自分の子供をあやしているのかと思いきや、実はこの子供はポーさんの「孫」だ。  ...

ダナン:ハン川沿いで歩行者天国を試行、4月末から (5:02)

 南中部沿岸地方ダナン市ハイチャウ区人民委員会は、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)の祝日を機に、4月末からハン(Han)川西岸で「バクダン歩行者天国」を試行する予定だ。  この歩行者天国はAPEC...

ズン労働相にけん責処分、AIC不正入札事件で責任追及 (4:55)

 労働傷病兵社会省共産党幹事部における違反に関し、ベトナム共産党政治局と書記局は19日、党中央監査委員会の提案を受けて、ダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相らへの処分を決定した。  党中央監査委員会...

ビンファストの米国EV販売、1~3月期は前年同期8.43倍に (4:31)

 2024年1~3月期における地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下ビンファスト(VinFast)の米国での電気自動車(EV)販売台数は、前年同期比8.43倍の927台と

ベトジェットエア、フーコック~ソウル/台北線を増便 (4:01)

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、夏の旅行シーズンの往来需要に応えるべく、南部メコンデルタ地方キエンザン省のフーコック国際空港と韓国・ソウルの

南部解放記念日に伴う連休、人気旅行先の1位はダラット (3:55)

 世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」によると、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)に伴う連休の旅行先として、ベトナム人から最も検索されているのは、南中部高原地方...

ダナン:建築展示会「ベトビルド」、5月9日から開催 (2:17)

 南中部沿岸地方ダナン市のダナン見本市展覧センター(9 Cach Mang Thang Tam, quan Cam Le, TP. Da Nang)で、5月9日(木)から13日(月)まで、国際建築展示会「ベトビルド・ダナン2024(VIETBUILD DANANG 2024)」が...

中央銀行、11年ぶりの金地金の競売を延期 応札数規定未達で (22日)

 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、22日に行われる予定だった国家備蓄の金地金(1テール=37.5gのゴールドバー)の競売を23日午前9時に延期した。理由は、応札登録業者数が規定を満たさなかったため。  中央銀行...

英マクラーレン、新型「マクラーレン750S」をベトナム市場投入 (22日)

 英国の高級スポーツカーメーカーであるマクラーレン(McLaren) は17日、同ブランド史上で最も軽量かつ最もパワフルな新型スポーツカー「マクラーレン750S(McLaren 750S)」のベトナム販売を開始した。  「マ...

外国人42人を乗せた観光船がフェリーと衝突、重傷者3人のうち1人.. (22日)

 19日午後5時30分ごろ、カンボジア・プノンペンからベトナムに戻る途中の観光船がフェリーと衝突し、3人が重傷を負う事故が発生した。観光船には42人の外国人観光客が乗っていた。このうち1人は腕を切断する大怪...

出版大手ニャーナム、社長がセクハラ疑惑で停職処分 (22日)

 大手出版社のニャーナム(Nha Nam)は18日、女性問題が持ち上がっているグエン・ニャット・アイン社長(男性・50歳)に停職処分を科したと発表した。  同氏には、女性従業員に対するセクハラ疑惑が浮上しており...

自称寺院「旧ボンライ寺」住職92歳、近親相姦容疑で起訴 (22日)

 南部メコンデルタ地方ロンアン省警察は、同省ドゥックホア郡ホアカインタイ村=xa Hoa Khanh Tay, huyen Duc Hoa)にある自称寺院「宇宙の果ての禅庵(Thien am ben bo vu tru、旧ボンライ寺=Tinh that Bong Lai...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved